有酸素運動に関する記事一覧

【仲間と楽しく!】グループエクササイズでダイエット

【仲間と楽しく!】グループエクササイズでダイエット

1.「グループエクササイズ」の基礎知識 2.代表的な「グループエクササイズ」の種類 3.「グループ…

2022.11.27

【効率的に鍛えられる!】「gloフィットネス」ですっきりボディを手に入れる

【効率的に鍛えられる!】「gloフィットネス」ですっきりボディを手に入れる

1.「gloフィットネス」ってどんなもの? 2.「gloフィットネス」をおこなうメリット 3.「g…

2022.11.20

運動で「健康になる人・ならない人」の徹底的違い|有酸素運動、筋トレ、ストレッチの効果を解説

運動で「健康になる人・ならない人」の徹底的違い|有酸素運動、筋トレ、ストレッチの効果を解説

テレビや雑誌などのメディアで健康情報を発信するトレーナーの坂詰真二さんが、疲れない体、引き締まった…

2022.11.16

初心者でも「1人ラン」満喫できる音楽選びのコツ|イヤホンを使うときは安全なコースを選ぼう

初心者でも「1人ラン」満喫できる音楽選びのコツ|イヤホンを使うときは安全なコースを選ぼう

秋のマラソンシーズン真っ只中、コロナ禍が落ち着き、2019年以来3年ぶりにレースを再開する地域も増…

2022.11.01

【連載】専門家がずばり解説!健康情報Q&A 第24回 ウォーキングで効率良く脂肪燃焼する方法とは?

【連載】専門家がずばり解説!健康情報Q&A 第24回 ウォーキングで効率良く脂肪燃焼する方法とは?

「気になるけど結局どうなの?」という健康に関するソボクな疑問を、筑波大学体育系 准教授の中田由夫先…

2022.10.24

【話題の暗闇フィットネスとは?!】人目を気にせず全力で運動できる最高のスポーツ!

【話題の暗闇フィットネスとは?!】人目を気にせず全力で運動できる最高のスポーツ!

1.暗闇フィットネスって何?! 2.暗闇フィットネスのメリットとは? 3.まとめ最近少しずつブーム…

2022.10.21

コロナ経験者は肌寒い朝「脳梗塞の発作」に要注意|「血管の内壁」にダメージを与えるという事実

コロナ経験者は肌寒い朝「脳梗塞の発作」に要注意|「血管の内壁」にダメージを与えるという事実

朝の気温がぐんと下がり、過ごしやすくなってきた。だが新型コロナ経験者は、これからの寒い季節、脳梗塞…

2022.10.19

筋トレは「遺伝ボディー・タイプ」を考慮すべき訳|日本人に多い瘦せ型も内蔵脂肪は溜まりやすい

筋トレは「遺伝ボディー・タイプ」を考慮すべき訳|日本人に多い瘦せ型も内蔵脂肪は溜まりやすい

ボディーメイクの大会が多く開催されるなど、日本でも筋トレの効用は広く知られ、筋トレがブームになって…

2022.09.29

【3対1のカクテル公式】効果的な運動時間とは?

【3対1のカクテル公式】効果的な運動時間とは?

1.研究の詳細 2.「3対1のカクテル公式」とは? 3.まとめ「ダイエットや健康維持のため、運動を…

2022.09.08

【1回5分で◎】エア縄跳びダイエットの効果がスゴすぎる!

【1回5分で◎】エア縄跳びダイエットの効果がスゴすぎる!

1.やせるエア縄跳びの正しいやり方とは? 2.エア縄跳びの3つの嬉しいダイエット効果 3.注意点も…

2022.08.26

放置すると怖い高血圧!無理なく始められる改善のポイント

放置すると怖い高血圧!無理なく始められる改善のポイント

高血圧は、喫煙と並んで日本人にとって最大の生活習慣病のリスク要因です。 高血圧の怖いところは、自…

2022.08.22

1日10分からでもいいの⁉今日から始める内臓脂肪減少のための運動

1日10分からでもいいの⁉今日から始める内臓脂肪減少のための運動

脂肪は私たちが生きていくうえで欠かせないものですが、過剰な脂肪は肥満やメタボを招いてしまい、生活習…

2022.07.27

【脱・運動不足!】脂肪筋を解消するための運動の役割

【脱・運動不足!】脂肪筋を解消するための運動の役割

1.なぜ、「脂肪筋」はよくないの? 2.脂肪筋を減らすためには? 3.まとめ実は、皮下脂肪や内臓脂…

2022.07.22

【健康とスポーツを科学する】減量と運動

【健康とスポーツを科学する】減量と運動

20歳からトレーニングを開始し、50代でも10㎞50分を切って走っていた長尾光城先生。スポーツ医学…

2022.07.21

【健康とスポーツを科学する】内臓脂肪と運動

【健康とスポーツを科学する】内臓脂肪と運動

20歳からトレーニングを開始し、50代でも10㎞50分を切って走ることができた長尾光城先生。スポー…

2022.07.07

有酸素運動なら「走るより固定式バイクが○」な訳|最低限抑えておきたいプログラムはこれだ!

有酸素運動なら「走るより固定式バイクが○」な訳|最低限抑えておきたいプログラムはこれだ!

日頃の運動不足に、コロナ過での自粛生活、テレワークの広がりもあいまって、私たちの日常生活運動量は激…

2022.06.21

【今日からできる!】踏み台昇降エクササイズのやり方

【今日からできる!】踏み台昇降エクササイズのやり方

1.「踏み台昇降」の効果とは? 2.「踏み台昇降」のメリットとは? 3.実践!「踏み台昇降」ダイエ…

2022.06.02

アンケート企画:あなたの悩みに専門家が答えます(11)年とともに低下する筋力を維持するには?

アンケート企画:あなたの悩みに専門家が答えます(11)年とともに低下する筋力を維持するには?

私たちは、インターネットなどの多種多様なメディアからさまざまな健康情報を入手することができますが、…

2022.05.30

いつの間にか糖尿病予備軍に⁉そうなる前に血糖値を下げる運動で予防しよう♪

いつの間にか糖尿病予備軍に⁉そうなる前に血糖値を下げる運動で予防しよう♪

過剰な食事摂取・運動不足・ストレスなどの生活習慣が主因とされる糖尿病。「令和元年国民健康・栄養調査…

2022.05.26

疲れたときこそストレッチ!積極的休養のすすめ

疲れたときこそストレッチ!積極的休養のすすめ

ストレッチとは、意図的に筋肉や関節を伸ばす運動です。ストレッチが体の柔軟性を高めることは良く知られ…

2022.05.12

何もないところでよくつまずく…サルコペニアに要注意!予防するには?

何もないところでよくつまずく…サルコペニアに要注意!予防するには?

最近、ちょっとした段差でつまずいたり、歩くことが億劫になったりしていませんか?もしかしてそれは筋力…

2022.04.21

なぜ運動を頑張ってもなかなか痩せないのか|ダイエットと運動の関係を科学的に徹底解説

なぜ運動を頑張ってもなかなか痩せないのか|ダイエットと運動の関係を科学的に徹底解説

痩せるために運動してもなかなか結果が出ない、という方も多いのではないだろうか。 実は、運動しても消…

2022.02.23

糖尿病に運動が良いのはなぜ?~効果や方法を知って血糖値を改善しよう~

糖尿病に運動が良いのはなぜ?~効果や方法を知って血糖値を改善しよう~

「糖尿病の治療のために運動をしましょう」と言われたけど、どうして食事療法だけでなく運動療法までしな…

2022.01.25

たった3分の全身運動!ラジオ体操のすすめ

たった3分の全身運動!ラジオ体操のすすめ

普段から元気に体を動かすことで、糖尿病や心臓病、認知症など、さまざまな病気のリスクを下げることをご…

2021.12.23

【自分に合った運動とは?】上手に取り入れるコツを管理栄養士が解説

【自分に合った運動とは?】上手に取り入れるコツを管理栄養士が解説

1.基本の運動の種類 2.有酸素運動とはどんな運動? 3.無酸素運動とはどんな運動? 4.ストレッ…

2021.12.15

お腹周りをスッキリさせたい!そんな時に試すべき運動法って?

お腹周りをスッキリさせたい!そんな時に試すべき運動法って?

1.【有酸素運動と無酸素運動】お腹やせにはどちらがおすすめ? 2.【運動と合わせて取り入れたい】モ…

2021.11.10

HIIT初心者やトレーニングのマンネリ防止に。「マウンテンクライマー」アレンジ版

HIIT初心者やトレーニングのマンネリ防止に。「マウンテンクライマー」アレンジ版

Twitterに載せているエクササイズ動画が人気のコンディショニングトレーナー・りこさん。解剖学&…

2021.10.16

【どのくらい運動したらよいの?】効果的なトレーニングの組み合わせについて解説

【どのくらい運動したらよいの?】効果的なトレーニングの組み合わせについて解説

1.運動による効果と注意点 2.運動方法と組み合わせ 3.有酸素運動の行い方 4.筋力トレーニング…

2021.09.30

【憧れのくびれをゲット】お腹の脂肪の落とし方3つ

【憧れのくびれをゲット】お腹の脂肪の落とし方3つ

1. 脂肪がつく原因は? 2. 1:まずは食生活を見直してスッキリお腹に! 3. 2:脂肪を…

2021.08.04

健康寿命を延ばそう!わずかプラス10分から始める健康習慣

健康寿命を延ばそう!わずかプラス10分から始める健康習慣

「健康寿命」という言葉をご存知ですか?健康寿命とは、わが国では「健康上の問題で日常生活が制限される…

2021.05.14