妊娠・育児

記事一覧

つわりの時は、歯が悪くなりやすい?

つわりの時は、歯が悪くなりやすい?

妊娠中は、女性ホルモンの増加により歯肉(歯ぐき)の炎症がおこりやすい環境に加え、つわりになると酸味…

2019.08.16

パパやママも一緒に楽しみたい! 夏休みの自由研究のススメ

パパやママも一緒に楽しみたい! 夏休みの自由研究のススメ

夏休みの宿題の中で、最後まで手をつけられずに残ってしまいがちな「自由研究」。課題があればサッと取り…

2019.08.02

男性育休が企業を救う? 失敗しない制度の作り方

男性育休が企業を救う? 失敗しない制度の作り方

男性の育児参加の促進に関する議論が活発化し、育児休業に関しては、「義務化」の賛否まで叫ばれるほど浸…

2019.07.30

8歳・5歳・1歳の子連れ長距離移動!! その手段とコツとは!?

8歳・5歳・1歳の子連れ長距離移動!! その手段とコツとは!?

夏休みの旅行を計画中というママも多いのではないでしょうか? 夏休みは夫婦で休みを揃えることができず…

2019.07.29

朝起きない子供をスッキリ起こす方法5選!

朝起きない子供をスッキリ起こす方法5選!

忙しい朝、寝起きの悪い我が子にイライラ……。そんなことは日常茶飯事だと半ば諦めかけているのでは? …

2019.06.27

「男性の育休義務化」が夫婦の危機を招くワケ| 産後うつの原因が「夫」になってしまうかも

「男性の育休義務化」が夫婦の危機を招くワケ| 産後うつの原因が「夫」になってしまうかも

こんにちは。生きやすい人間関係を創る「メンタルアップマネージャ(R)」の大野萌子です。 男性の育…

2019.06.26

子どもにキレたりイライラしたりたくない! そのためにできることは?

子どもにキレたりイライラしたりたくない! そのためにできることは?

子育てをしていると子どもにイライラしてしまったり、時にはイライラが収まらず、つい怒鳴ってしまったり…

2019.06.24

ママと赤ちゃんを応援するマタニティヨガのススメ

ママと赤ちゃんを応援するマタニティヨガのススメ

今回は、これからマタニティライフを健康に過ごしていきたいと考えている方やヨガを通して女性の幸せのサ…

2019.06.19

男たちの新時代「仕事と子育ての完全両立」は夫婦円満の秘訣か?!【前編】

男たちの新時代「仕事と子育ての完全両立」は夫婦円満の秘訣か?!【前編】

「男は仕事、女は家庭」の考え方はもう古い。共働き世帯が専業主婦世帯を上回る今、子育てだって例外では…

2019.06.17

「体罰で子供しつける」が許されない納得の理由| うつ病や依存症になるリスクが高くなる

「体罰で子供しつける」が許されない納得の理由| うつ病や依存症になるリスクが高くなる

最近は教育現場などで体罰が行われると、批難されるようになってきた。だが、「体罰が子どものしつけに適…

2019.06.13

「ゲームは脳に悪い」という終わりなき論争| 「尾木ママ」のブログでの発言を検証する

「ゲームは脳に悪い」という終わりなき論争| 「尾木ママ」のブログでの発言を検証する

尾木ママこと尾木直樹氏のオフィシャルブログ「オギ♥ブロ」の5月13日に「どうしてゲームがスポーツな…

2019.06.11

おねしょの原因と対策|親子でできる卒業メソッド

おねしょの原因と対策|親子でできる卒業メソッド

子どもの「おねしょ」に悩んでいる育児中のママやパパは多いのでは? でも、おねしょの原因や病気の可…

2019.06.10

元全米No.1営業マンが考える「子どもの才能を開花させるコツ」とは

元全米No.1営業マンが考える「子どもの才能を開花させるコツ」とは

子どもを持つ親の多くが、わが子に「将来は大成してもらいたい」と考えていることだろう。そのために子ど…

2019.06.07

子どもの「好き嫌い」がなくならない3つの理由│なぜ「うちの子は食べ物を残してしまう」のか

子どもの「好き嫌い」がなくならない3つの理由│なぜ「うちの子は食べ物を残してしまう」のか

食べ物の好き嫌い、皆さんもありませんか。大人になってもなぜか避けてしまったり、においを嗅いだりする…

2019.06.06

幼児の英語習得には「動画」が最強ツールなワケ |インプットがなければ、アウトプットもない

幼児の英語習得には「動画」が最強ツールなワケ |インプットがなければ、アウトプットもない

わが子には英語で苦労してほしくはないが、何からやっていいか、いつ頃から英語を習わせればいいのかわか…

2019.05.29

幼児期から「親子で英語」を習うとどうなるのか| 2人のバイリンガル育てた専門家の視点

幼児期から「親子で英語」を習うとどうなるのか| 2人のバイリンガル育てた専門家の視点

わが子には英語で苦労してほしくはないが、何からやっていいか、いつ頃から英語を習わせればいいのかわか…

2019.05.23

子どもを伸ばすには"4つの学習空間"が必要だ| 「画一的な一斉授業」とはまるで逆

子どもを伸ばすには"4つの学習空間"が必要だ| 「画一的な一斉授業」とはまるで逆

スティーブ・ジョブズが熱心に教育活動を行っていたことはよく知られている。そんなジョブズに引き抜かれ…

2019.05.22

「子どもは褒めて育てる」を実践する人の誤解 |極めて特殊な成功体験に魅了されるのはNGだ

「子どもは褒めて育てる」を実践する人の誤解 |極めて特殊な成功体験に魅了されるのはNGだ

ベストセラーとなった『統計学が最強の学問である』(ダイヤモンド社)の著者である西内啓氏は、同著の冒…

2019.05.14

アップル流「子どものやる気を最大化する」方法|情熱と才能が交わるスイートスポットを探せ

アップル流「子どものやる気を最大化する」方法|情熱と才能が交わるスイートスポットを探せ

子どもの教育は、子どもが生まれつき得意なこと、興味があること、好きなことを子ども自身に発見させるこ…

2019.05.09

子供の個性や用途に合わせて、忘れ物チェックシートを作ろう!

子供の個性や用途に合わせて、忘れ物チェックシートを作ろう!

2学期の半ば、クラスにも学校にも慣れて少し気が緩むもの。緊張感がなくなってくると、増えるのが「忘れ…

2019.05.07

「自己肯定感の低い子」に親ができる1つのこと| 「できる子」ほど自己肯定感が育ちにくい?

「自己肯定感の低い子」に親ができる1つのこと| 「できる子」ほど自己肯定感が育ちにくい?

難関大学に合格しても、一流企業に就職しても、幸せになれるとは限らないこの時代。 20年後の「子ども…

2019.04.24

家事はお母さんだけの仕事じゃない! 小学生の家事スキルの伸ばし方

家事はお母さんだけの仕事じゃない! 小学生の家事スキルの伸ばし方

みなさんはどのくらい家事の分担をしていますか?「家事はお母さんの仕事だから」とすべてを背負っていま…

2019.04.22

読解力は「頭のOS」のバージョンによって決まる│子どもの地頭をよくする7つの「魔法の言葉」

読解力は「頭のOS」のバージョンによって決まる│子どもの地頭をよくする7つの「魔法の言葉」

中2の息子の国語のことでご相談です。 これまで興味の持てる本に出会わなかったせいもあるかもしれませ…

2019.04.18

働くママに聞く、家事育児で最も大変だと思うことは? 夫婦の分担の割合も

働くママに聞く、家事育児で最も大変だと思うことは? 夫婦の分担の割合も

子どもを保育園や幼稚園に預けて、復職する人や就職するママが多い4月。仕事と育児の両立は大変だと言う…

2019.04.12

朝「登園したくない」と言われたらどうする? 励ます、ごまかす、強行突破

朝「登園したくない」と言われたらどうする? 励ます、ごまかす、強行突破

桜が咲き、保育園・幼稚園への入園を迎えるこの季節。我が子が新しい環境になじめるか心配するパパママに…

2019.04.11

4月授業参観に「行くだけの親」が見落とす本質 |休み時間や掃除を「最優先」で見ていますか?

4月授業参観に「行くだけの親」が見落とす本質 |休み時間や掃除を「最優先」で見ていますか?

4月は入学や進学のシーズン。子どもたちを取り巻く環境は大きく変わります。学校が変わる子も多いでしょ…

2019.04.10

「教えない」先生がこれから増えていく理由│EdTechが「教室」と「先生」の役割を変える

「教えない」先生がこれから増えていく理由│EdTechが「教室」と「先生」の役割を変える

テクノロジーを使うことで生徒それぞれのペースや理解度に応じた学習が可能となることから、近年「EdT…

2019.04.03

夫婦で「保活」に挑んだ男性が得た意外な気づき|育休をとったコピーライターの奮闘記

夫婦で「保活」に挑んだ男性が得た意外な気づき|育休をとったコピーライターの奮闘記

厚生労働省の発表では、全国の「待機児童」は、1万9895人(2018年4月1日時点)。前年比では4…

2019.04.01

母親の「スマホ育児」を悪とは断定できないワケ│適切な使い方さえすれば「大きな味方」になる

母親の「スマホ育児」を悪とは断定できないワケ│適切な使い方さえすれば「大きな味方」になる

電車内や飲食店で子どもが泣いたり騒いだりしたとき、あやすためにスマホを差し出したことのある保護者は…

2019.03.25

統計で見る「小学生の通学路」の危険すぎる実態 |「小1の5月」「下校中」など"特徴"がある

統計で見る「小学生の通学路」の危険すぎる実態 |「小1の5月」「下校中」など"特徴"がある

間もなく学校は春休みに入り、その後すぐに進学・進級の時期になります。私は小学校で23年間教壇に立っ…

2019.03.22