女性のカラダ

記事一覧

人によって差が出る「卵巣力」の素朴な疑問

人によって差が出る「卵巣力」の素朴な疑問

自分の体をきちんと知ろう!をテーマにした、増田美加(女性医療ジャーナリスト)さんによる連載「カラダ…

2021.04.22

女性はマンモグラフィとエコー必須

女性はマンモグラフィとエコー必須

健康診断、受けていますか。受けたものの二次健診の指示を放置していたり、「まだ元気だし」と現実逃避し…

2021.04.14

だるさ、眠気、取れない疲れ…。女性ホルモンをチェックしてみて

だるさ、眠気、取れない疲れ…。女性ホルモンをチェックしてみて

自分の体をきちんと知ろう! がテーマの連載「カラダ戦略術」。今回は「更年期特有の疲れやだるさ」につ…

2021.04.13

女性ホルモンの基礎知識。更年期症状の2大治療とは?

女性ホルモンの基礎知識。更年期症状の2大治療とは?

自分の体をきちんと知ろう! がテーマの連載「カラダ戦略術」。今回は「更年期症状の予防と治療」につい…

2021.03.25

良くならないのはなぜ? 頑固な「首こり・肩こり」の意外な原因

良くならないのはなぜ? 頑固な「首こり・肩こり」の意外な原因

自分の体をきちんと知ろう! がテーマの連載「カラダ戦略術」。今回は「肩こり、首こり」について、女性…

2021.03.01

生理周期が変わった?更年期に訪れる閉経のサイン

生理周期が変わった?更年期に訪れる閉経のサイン

生理が終わりに近づくサインは、人によって大きく異なります。閉経は、45歳以上で1年間、生理の出血が…

2021.02.05

婦人科検診=子宮がん検診ではありません! 年1回受けたい「婦人科検診」とは?

婦人科検診=子宮がん検診ではありません! 年1回受けたい「婦人科検診」とは?

婦人科医は、女性の一生のパートナーになれる存在です。できれば、信頼できる婦人科医を見つけておけると…

2021.01.28

骨盤底の筋肉は一生の財産です。なぜだか知っていますか?

骨盤底の筋肉は一生の財産です。なぜだか知っていますか?

骨盤底筋チェックからスタート。下記に心当たりがある人は要注意です。□ 慢性の便秘がある □ 肥満傾…

2021.01.25

生理前のうつや落ち込みがひどい…PMSではなく、PMDD(月経前不快気分障害)かも

生理前のうつや落ち込みがひどい…PMSではなく、PMDD(月経前不快気分障害)かも

PMS(月経前症候群)は、生理開始の約10日前~3日前より始まる、乳房の痛み、手足のむくみ、おなか…

2021.01.20

骨密度、調べたことがありますか?

骨密度、調べたことがありますか?

骨密度の検査は、こんな女性がおこなっておきたい検査です。・食事に無頓着なほうだ ・つまずくことが増…

2021.01.14

頻尿でトイレが近い、つい漏れてしまう…こんなこと増えていませんか?

頻尿でトイレが近い、つい漏れてしまう…こんなこと増えていませんか?

頻尿に悩まされている女性は結構多くて、40歳以上になると7人に1人が「過活動膀胱」と言われています…

2021.01.12

漢方は女性の不調改善が得意!「だるい・疲れる」「生理不順」に効く漢方は?

漢方は女性の不調改善が得意!「だるい・疲れる」「生理不順」に効く漢方は?

1日中だるい、すぐに疲れる、なんとなく調子が悪いなどは、不調というより、怠けグセと考えてしまい、自…

2021.01.05

太る? 高額? 美容目的はあり? 「ホルモン補充療法(HRT)」の素朴な疑問

太る? 高額? 美容目的はあり? 「ホルモン補充療法(HRT)」の素朴な疑問

「女性ホルモンが低下している気がする……。ホルモン補充療法をやってみたいけれど、金額が高いのでは?…

2020.12.21

大豆イソフラボンが腸内でエクオールに変わると更年期症状が和らぐ!

大豆イソフラボンが腸内でエクオールに変わると更年期症状が和らぐ!

自然界の中にもエストロゲンに類似した物質がいろいろあります。そのひとつが「大豆イソフラボン」です。…

2020.12.18

たかが生理痛と片づけないで! 生理痛に潜む病気とは?

たかが生理痛と片づけないで! 生理痛に潜む病気とは?

だれもが経験したことのある生理痛。生理痛は、婦人科でとても多い悩みです。まずは、あなたの生理痛をチ…

2020.12.16

乳腺症や葉状腫瘍など乳がん検診で良性の病気! と言われたら…どうしたらいいの?

乳腺症や葉状腫瘍など乳がん検診で良性の病気! と言われたら…どうしたらいいの?

乳房の病気と言えば、“乳がん”が真っ先に思い浮かぶのではないかと思いますが、乳がん以外にも乳房には…

2020.12.14

生理の出血が多い女性のうち8割は貧血かも! 疲れやすい、だるい人は要注意

生理の出血が多い女性のうち8割は貧血かも! 疲れやすい、だるい人は要注意

生理は女性にとって、大切な体のサイクル。大切なことのはずなのに、生理は意外と知らない自分の体のこと…

2020.12.11

更年期の不調に「個人差」があるのはなぜ? 日によって症状も程度も違うのは?

更年期の不調に「個人差」があるのはなぜ? 日によって症状も程度も違うのは?

更年期の体調を考えるときに重要なのは、やはり女性ホルモン。この女性ホルモンには、エストロゲン(卵胞…

2020.12.09

女性の不調は10年遅れてくる!? 眠りの質を下げない方法とは?

女性の不調は10年遅れてくる!? 眠りの質を下げない方法とは?

新型コロナウィルスの先行きがまだ見えないなか、自粛生活のストレスなどで、眠りの質が変化している人が…

2020.12.03

自律神経のアンバランスで起こる、冷えのぼせの対処法6つ

自律神経のアンバランスで起こる、冷えのぼせの対処法6つ

冷えのぼせの人が、決してやってはいけない入浴法や温め方があります。かえって逆効果の対策をしないよう…

2020.11.27

急に胸がドキドキする、息切れする。そんなときに、まずすべきこと

急に胸がドキドキする、息切れする。そんなときに、まずすべきこと

呼吸が苦しくて、息がじゅうぶん吸い込めない感じがする。胸が重たく、つっぱる……などの息切れや動悸の…

2020.11.24

ドライアイや眼精疲労が進む理由。 エストロゲンの減少も影響!?

ドライアイや眼精疲労が進む理由。 エストロゲンの減少も影響!?

「ドライアイ? 眼精疲労?」 目が疲れて、涙が出る、痛い、目が乾くといった症状が感じやすくなって…

2020.11.20

女性の人生を1日とすると、更年期はランチ後のお茶の時間。怖がらないで大丈夫

女性の人生を1日とすると、更年期はランチ後のお茶の時間。怖がらないで大丈夫

「更年期になるとつらい症状に見舞われる」「怖いけれど、どうしたらいいの?」と不安に感じている女性が…

2020.11.19

20~40代が最も多い子宮頸がん。正しい予防法とは?

20~40代が最も多い子宮頸がん。正しい予防法とは?

婦人科のがんで最も多いのが子宮がんです。乳がんが一番多いのでは? と思う方も多いと思います。そのと…

2020.11.13

「冷え方」でわかる更年期のサイン。その対処法は?

「冷え方」でわかる更年期のサイン。その対処法は?

年齢にかかわらず、冷えは多くの女性が抱える悩みのひとつですね。でも、更年期の冷えは、若いころの冷え…

2020.11.12

アンジェリーナ・ジョリーさんも。遺伝性乳がんはどんな人がなるの?

アンジェリーナ・ジョリーさんも。遺伝性乳がんはどんな人がなるの?

遺伝の研究が進み、がんと遺伝の関係についてさまざまなことがわかってきています。 「うちはがん家系…

2020.11.11

30歳以上の3〜4人にひとりはもっている子宮筋腫。あなたは大丈夫?

30歳以上の3〜4人にひとりはもっている子宮筋腫。あなたは大丈夫?

子宮筋腫に悩んでいる人は多く、年々増加傾向で、婦人科の病気の中で最も多い良性の病気といわれています…

2020.10.30

一見、真逆のイライラとクヨクヨ。実は原因は同じなのです

一見、真逆のイライラとクヨクヨ。実は原因は同じなのです

理由もないのにイライラして周りの人にあたってしまったり、たいしたことでもないことに怒ってしまうこと…

2020.10.28

女性ホルモンのバランスが崩れる原因と対処法

女性ホルモンのバランスが崩れる原因と対処法

エストロゲン(卵胞ホルモン)とプロゲステロン(黄体ホルモン)というふたつの女性ホルモンは、卵巣から…

2020.10.23

更年期になると、誰もが更年期障害になるの?【更年期のウソ・ホント】

更年期になると、誰もが更年期障害になるの?【更年期のウソ・ホント】

更年期というのは、思春期、性成熟期、老年期と同じように、世代を表す言葉です。更年期=更年期障害では…

2020.10.19