人間関係に関する記事一覧

発達障害の人、遅刻を防ぐ「見積もり時間」の法則|焦れば焦るほどドツボにはまってしまいがち

発達障害の人、遅刻を防ぐ「見積もり時間」の法則|焦れば焦るほどドツボにはまってしまいがち

「なぜかいつも周りの人とやることがズレてしまう」「簡単そうに思える意思の疎通ができない」など、さま…

2024.06.01

仕事や人間関係で「引きずらない」ための"思考法"|禅僧・枡野俊明さん「たくましく生きるヒント」

仕事や人間関係で「引きずらない」ための"思考法"|禅僧・枡野俊明さん「たくましく生きるヒント」

怒り、焦り、嫉妬、不安、後悔……マイナス感情というのは、自然と湧いてくるものであり、それを止めるこ…

2024.05.30

「せっかちすぎてミス」発達障害の人が抱く焦燥感|自分とは「時間の感覚が違う人」に合わせる

「せっかちすぎてミス」発達障害の人が抱く焦燥感|自分とは「時間の感覚が違う人」に合わせる

多動性・衝動性の傾向が強く、常にウロウロ・ソワソワと動いてしまったり、注意が次から次へと別のものに…

2024.05.27

「会って0秒」で相手の心の扉を開けられるカギ|元TBSアナウンサーが実践するコミュ力アップ術

「会って0秒」で相手の心の扉を開けられるカギ|元TBSアナウンサーが実践するコミュ力アップ術

初めに、アタマに入れておきたいのが、対話の質を高めるスタートダッシュを決める3原則「挨拶・笑顔・好…

2024.04.26

上司必読!若者のメンタル不調を防ぐ目標設定|「どうしたらいいか、わからない」を解決する技

上司必読!若者のメンタル不調を防ぐ目標設定|「どうしたらいいか、わからない」を解決する技

「優しく接していたら、成長できないと不安を持たれる」 「成長を願って厳しくしたら、パワハラと言われ…

2024.04.25

やりがち?悪気ないハラスメント社員3つの共通点|密室を避け「5分以内の話」がハラスメントを防ぐ

やりがち?悪気ないハラスメント社員3つの共通点|密室を避け「5分以内の話」がハラスメントを防ぐ

ハラスメントが問題視されていますが、「実は、自分の行為がハラスメントになるなどまったく思いも寄らな…

2024.03.01

"いい人"ほど「なぜ不幸になりやすい?」根本理由|手放すほど「心」と「時間」の余裕は取り戻せる

"いい人"ほど「なぜ不幸になりやすい?」根本理由|手放すほど「心」と「時間」の余裕は取り戻せる

さまざまな悩みや不安を抱え、「楽しくないまま、いまを過ごしている」。 そんな人は珍しくありません…

2024.02.26

「3大ハッピーホルモン」が多い人がしている習慣|医師が教える「人に優しい人が受けるメリット」

「3大ハッピーホルモン」が多い人がしている習慣|医師が教える「人に優しい人が受けるメリット」

あなたは、自分のことを「優しい人」だと思いますか?  人に優しくすると、自分の気持も良くなります…

2024.02.06

誰にでもある「3つの人格」認識すると変わる事|人間関係がうまくいかない人に共通する問題

誰にでもある「3つの人格」認識すると変わる事|人間関係がうまくいかない人に共通する問題

子ども時代の親子関係や身近な人とのネガティブな刷り込みからつくられた、「内なる子ども」。多くの場合…

2023.12.16

「イジりの9割パワハラ」上司が使いがち"NG言葉"|相手の失敗を「ポジティブに変換する」言い方3選

「イジりの9割パワハラ」上司が使いがち"NG言葉"|相手の失敗を「ポジティブに変換する」言い方3選

コミュニケーションには、「関係開始」「関係継続」「関係深耕」の3段階しかない。そして全ての段階には…

2023.10.27

他人に言われた「嫌な言葉」をひきずらない思考法|傷ついた一言が忘れられない人が試したい事

他人に言われた「嫌な言葉」をひきずらない思考法|傷ついた一言が忘れられない人が試したい事

がんばっているのに満たされない、人のことばかり気になる、自分の本音が言えない……。日々そんなふうに…

2023.10.14

「職場の苦手な人」で心を消耗しない2つのコツ|自分の心の持ちようをどう変えればいいのか

「職場の苦手な人」で心を消耗しない2つのコツ|自分の心の持ちようをどう変えればいいのか

「頑張っているのになぜか仕事で成果が出せない――。こんな経験、みなさんもしたことあるでしょう。実は…

2023.09.02

「親に認められたい」完璧主義が裏目に出る人生|仕事も人間関係も―「親の支配下」という恐怖

「親に認められたい」完璧主義が裏目に出る人生|仕事も人間関係も―「親の支配下」という恐怖

コロナ禍を経て、それまでうやむやにしていた「生きづらさ」を強く意識する人が増えているようだ。『親と…

2023.08.15

好印象の心理学「魅力的な顔の特徴と撮影時の肝」|「女性らしい、男性らしい顔」がウケるとは限らない

好印象の心理学「魅力的な顔の特徴と撮影時の肝」|「女性らしい、男性らしい顔」がウケるとは限らない

転職活動で履歴書に貼る顔写真、婚活やSNSにアップするアピール写真など、自分の顔写真を用意する場面…

2023.08.07

本心を誤解されやすいのは感情を隠しているから|積み重なると信頼を失い、メンタル不調になる

本心を誤解されやすいのは感情を隠しているから|積み重なると信頼を失い、メンタル不調になる

みんなで楽しくおしゃべりしていたのに「なんか怒ってる?」と言われたり、上司からの指摘を真剣に聞いて…

2023.06.23

気分リフレッシュ!ストレス発散には運動が一番!

気分リフレッシュ!ストレス発散には運動が一番!

40・50代は「出世・リストラ」「人間関係・家族」「健康・介護」など、ご自身の環境の変化に戸惑うこ…

2023.06.22

一発でわかる「一緒にいて楽しい人」3つの特徴|相手に安心感や癒やしを与えられる話し方とは

一発でわかる「一緒にいて楽しい人」3つの特徴|相手に安心感や癒やしを与えられる話し方とは

残念ながら、本人はまったく自覚がなくても、相手をぐったり消耗させてしまう人がいます。自分はそんな「…

2023.06.19

正しさより「優しさを選ぶ人」人生のゴールが違う|がんの悩みを乗り越えた人が手にする生き方

正しさより「優しさを選ぶ人」人生のゴールが違う|がんの悩みを乗り越えた人が手にする生き方

がんの人のほとんどが、親子、夫婦、身近な人との人間関係の悩みで苦しみます。この意外な事実の裏に、人…

2023.06.15

ムダに怒らない人になる「心の持ち方」のコツ3選|「理想」が高すぎると怒りを感じやすくなる

ムダに怒らない人になる「心の持ち方」のコツ3選|「理想」が高すぎると怒りを感じやすくなる

アンガーマネジメントとは、1970年代にアメリカで生まれた怒りの感情と上手に付き合うための“心のト…

2023.05.29

職場で「気を使いすぎる人」を蝕む恐怖心の正体|人からの評価が気になったり、働きづらい理由

職場で「気を使いすぎる人」を蝕む恐怖心の正体|人からの評価が気になったり、働きづらい理由

何かと気を使う場面が多い、社会人。しかし、気を使いすぎて身動きが取れなくなってしまう人、仕事でもパ…

2023.04.27

なぜか相手が心を開く人が口にする「ほんの一言」|どんどん人との会話が弾む人は何が違うのか?

なぜか相手が心を開く人が口にする「ほんの一言」|どんどん人との会話が弾む人は何が違うのか?

何気ない日常の中での一言も、「ちょい足し」するだけで、さりげない品と気づかいが伝わるものです。そん…

2023.04.22

「周りの評価を気にしてしまう」人に伝えたい秘策|「プラスの言葉」をシャワーのように浴びよう

「周りの評価を気にしてしまう」人に伝えたい秘策|「プラスの言葉」をシャワーのように浴びよう

発達障害の人やグレーゾーンの人は幼い頃から「どうしてできないの」「他の人と同じようにしなさい」など…

2023.03.29

話すのが苦手でも好感度がUPする「聞き方」の裏技|「体のある部分」を話し手に見せるのがポイント

話すのが苦手でも好感度がUPする「聞き方」の裏技|「体のある部分」を話し手に見せるのがポイント

発達障害の人やグレーゾーンの人が困りがちな「コミュニケーション」における問題を、“より現実的に”改…

2023.03.23

「断り方」が上手い人と下手な人の決定的な差|断るときはいきなり「ノー」と言うのはNGだ

「断り方」が上手い人と下手な人の決定的な差|断るときはいきなり「ノー」と言うのはNGだ

人間関係をつくるなかで、言いたいことを我慢したり、自分の思いを抑え込んでしまったりする人は多いでし…

2023.03.13

「幸福な人」「不幸せな人」付き合っている人の違い|実は双方のグループが交わらないという事実

「幸福な人」「不幸せな人」付き合っている人の違い|実は双方のグループが交わらないという事実

脳科学から統計学まで、幅広い学術的根拠をもとに、「幸せに生きるにはどうしたらいいか」を研究する「幸…

2023.03.02

話し始めた途端「イライラされる人」共通の話し方|無意識のうちに相手の時間を奪っていませんか

話し始めた途端「イライラされる人」共通の話し方|無意識のうちに相手の時間を奪っていませんか

もしかして自分って「コミュ障」なの? と不安になるほどコミュニケーションが苦手な人でも、大丈夫。7…

2023.02.24

「悩みは人に話すとラクになる」が大誤解な理由|善意の「共感」が実は危険な「共同反芻」を招く

「悩みは人に話すとラクになる」が大誤解な理由|善意の「共感」が実は危険な「共同反芻」を招く

「明日のプレゼンはうまくいくだろうか」「昨日はあんなことを言ってしまった」など、私たちは日々、頭の…

2023.02.20

「人を攻撃する人」ほど認知症になりやすいワケ|怒りは表現してしまうとどんどん大きくなる

「人を攻撃する人」ほど認知症になりやすいワケ|怒りは表現してしまうとどんどん大きくなる

イライラしているとき、何か不満が溜まっているとき、憂さ晴らしのようについ、他人に対して攻撃的な言葉…

2023.02.14

職場で「敵をつくらない人」が実はやっていること|みんなに好かれようとしなくて大丈夫

職場で「敵をつくらない人」が実はやっていること|みんなに好かれようとしなくて大丈夫

「どう頑張っても、合わない」「なぜ、こんな言い方をするんだろう」。職場では、どうしても仲良くできな…

2023.02.13

誰もがついやりがちな「友達をなくす関わり方」|「どっと疲れる友人」になっているかもしれない

誰もがついやりがちな「友達をなくす関わり方」|「どっと疲れる友人」になっているかもしれない

こんにちは。生きやすい人間関係を創る「メンタルアップマネージャⓇ」の大野萌子です。 特に意地悪を…

2023.01.27