メニュー閉じる

リンククロス シル

リンククロス シルロゴ

2021.10.27

【食べて秋バテ対策☆ヘルシー時短レシピ】鮭と野菜のみそラーメン[496kcal/15分]


美味しく食べて健康になろう!管理栄養士がおすすめするヘルシーレシピを毎週ご紹介します。

記事画像

記事画像

高脂肪&高塩分でタブーとされるラーメン。野菜の甘みを生かした手作りスープにすることで安心メニューになります。

生活改善のポイント

野菜たっぷりだからビタミン、ミネラル、食物繊維が豊富
1人前で1食の目安量である150gの野菜がとれます

材料(2人分)

中華めん(生) 240g
生鮭 100g
キャベツ 120g
玉ねぎ 60g
にんじん 30g
もやし 60g
ピーマン 20g
にんにく 少々
赤とうがらし 少々
植物油 小2
塩 小1/3
(A)
鶏がらスープの素 2g
水 2カップ
みそ 大1 2/3
ごま油 小1/2

作り方

(1) 鮭は1人3切れくらいになるように切る。
(2) キャベツはざく切りにする。玉ねぎは薄切り、にんじんは短冊に切る。ピーマンは細切りにする。
(3) もやしはひげ根を除く。
(4) なべにAを煮立てておく。
(5) フライパンに油を熱し、みじん切りにしたにんにく、赤とうがらしの小口切りを炒め、香りが出たら(1)を炒める。鮭の色が変わり、火が通ったらとり出す。同じフライパンに(2)、(3)を加えて炒め、しんなりしてきたら鮭を戻し、塩で調味する。
(6) 器にゆでた中華めんを入れて(5)をのせ、(4)をそそぐ。

記事画像

バランスのよい食事は糖尿病などの生活習慣病の予防に有効です。
健康な体作りのために、是非、レシピをお役立てください。

すでに糖尿病の方には、「糖尿病の方の医療保険 ブルー(糖尿病患者向一時金給付医療保険)」重症化予防にも役立つ糖尿病患者さん向けの保険もおすすめです。
糖尿病患者だから保険加入できないと思っていたあなたも、これを機に検討してみてはいかがでしょうか。

>糖尿病の方の医療保険 ブルー(糖尿病患者向一時金給付医療保険) ※外部サイトに遷移します

記事提供:リンクアンドコミュニケーション

リンクアンドコミュニケーションは、最新の健康情報の発信や健康課題を解決するサービスを提供します。最新の健康情報を医療・健康分野の専門家が評価し、コメント付きで紹介するサービス「HEALTH NUDGE」もチェックしてみてください。

【あわせて読みたい】

【食べて秋バテ対策☆ヘルシー時短レシピ】ブロッコリーとのりのお浸し[42kcal/10分]

【秋バテ解消】食欲不振でも食べやすい栄養満点朝ごはんレシピ

おいしくなった?冷凍ラーメン超絶進化の裏側|キンレイ「お水がいらない」シリーズ人気のワケ

おすすめコンテンツ

関連記事

【食べて疲労回復☆旬のヘルシー時短レシピ】冷やしおろしそば[285kcal/10分]

【食べて疲労回復☆旬のヘルシー時短レシピ】冷やしおろしそば[285kcal/10分]

【静岡名物】葉しょうがの爽やかな辛さと鮮やかな見た目で食卓を華やかにしませんか?

【静岡名物】葉しょうがの爽やかな辛さと鮮やかな見た目で食卓を華やかにしませんか?

嬉しいことが盛り沢山♪ヨーグルトの選び方&食べ方まとめ

嬉しいことが盛り沢山♪ヨーグルトの選び方&食べ方まとめ

おなかの調子を整える「山芋のピクルス」

おなかの調子を整える「山芋のピクルス」

戻る