メニュー閉じる

リンククロス シル

リンククロス シルロゴ

2019.04.06

頭をほぐすウサギのポーズ


頭から肩にかけての血行を促進するポーズで、滞りを解消し、思考をクリアにしましょう!

記事画像

【1】正座になり、両手をついて、息を吸って背中を伸ばす。

記事画像

【2】息を吐きながらおでこをマットにつける。

記事画像

【3】ゆっくりとお尻を上げ、両手は床についたまま、ひざを後ろへ5cmほど下げる。頭頂部が気持ちよく床につくポジションまでもってくる。

記事画像

【4】そのポイントを中心に、ゆっくりと小さく前後に頭を動かし圧をかけていく。
次は小さく円を描いていく。5回ほど円を描いたら、反対回しに。自然な呼吸で行うこと。

●ココに効く!
脳疲労だけでなく、眼の疲れにも効果大のポーズ。眼の奥や顔の筋肉の力を抜いて行うのがポイントです。

神谷よしみ(グラヴィティヨガ協会理事 講師)

記事画像

からだが硬い人でも、運動が苦手な人でも、"無理なく楽しくヨガを続ける"をコンセプトにした、『グラヴィティヨガ』の協会理事講師。東京と大阪を往復し、「The Yoga Lounge」のスタジオでレクチャーする。リラックスできて、からだの疲れがとれる独自のヨガレッスンはファン多数。『1日10分!ゆるめて、ラクして、キレイにやせる!ミキティのやせヨガ!』(小学館)の監修なども手がける。

http://gravity-yoga.jp/ ※外部サイトに遷移します

指導/神谷よしみ(グラヴィティヨガ協会理事講師)
取材・文/ワコールボディブック編集部
撮影/合田慎二

※この記事の内容について、株式会社ワコールは監修を行っておりません。
※この記事に含まれる情報の利用は、お客様の判断と責任において行なってください。

【あわせて読みたい】 ※外部サイトに遷移します

手指を伸ばすポーズ

壁ヨガ/立位開脚前屈のポーズ

眼の疲れを癒やす~キャンドルの瞑想〜

椅子ヨガ/首や肩を伸ばすポーズ

提供元:頭をほぐすウサギのポーズ|ワコール ボディブック

おすすめコンテンツ

関連記事

【特集/背中美人は肩甲骨から!】「肩甲骨美人」になるための今週の楽トレ8

【特集/背中美人は肩甲骨から!】「肩甲骨美人」になるための今週の楽トレ8

【連載】手軽にできる運動のススメ 第3回 いつでもどこでも「+10分」!

【連載】手軽にできる運動のススメ 第3回 いつでもどこでも「+10分」!

壁を使った椅子のポーズ

壁を使った椅子のポーズ

【寝ながらできる】疲れをリセット!夜ストレッチのすすめ

【寝ながらできる】疲れをリセット!夜ストレッチのすすめ

戻る