メニュー閉じる

リンククロス シル

リンククロス シルロゴ

2018.10.29

腸にも嬉しい!豆乳かぼちゃプリン【免疫力を上げるお手軽レシピ】


豆乳かぼちゃプリン

記事画像

エネルギー (1人分): 118kcal

調理時間:30分

栄養士からの ワンポイントアドバイス

乳製品を使わないデザートなので、腸内の悪玉菌を増やしません。生クリームを使わなくても、かぼちゃは甘みとコクを活かすことで、十分濃厚なプリンに仕上げることができます。

【栄養価(1人分)】

エネルギー 118kcal
たんぱく質 3.2g
脂質 1.2g
糖質 21.3g
食物繊維 0.7g
塩分 0.2g

【材料(2人分)】

かぼちゃ 約1/10個(200g)

A
豆乳 1/2カップ(100ml)
メープルシロップ 大さじ1
塩 ひとつまみ(0.5g)
バニラオイル 少々
粉寒天 小さじ1/2(2g)
シナモン 適量

【作り方】

(1)かぼちゃは皮をむき、やわらかくなるまで蒸す。蒸しあがった状態で150g準備する。
(2)ミキサーに(1)とAを入れ、滑らかになるまで撹拌する。
(3)を小鍋に移して弱火で加熱し、沸騰した状態を2分程度続ける。
(4)をプリン型などに2等分し、粗熱がとれるまで常温においてから、冷蔵庫で冷やし固める。

調理のコツ・ポイント

寒天は煮溶かさないと固まらないので、しっかり加熱し、溶かすようにしましょう。

知って得する 道場ごはんの知恵袋 ※外部サイトに遷移します

記事提供:サンスター 健康道場

「健康道場」は、株式会社サンスターが運営する、情報サイトです。
もっと健康でもっといきいきとした毎日のために、食事・身体・心の正しいバランスをサポートする「健康道場」。商品情報や健康をサポートするレシピ、ストレッチ、イベント情報などを掲載しています。

【あわせて読みたい】 ※外部サイトに遷移します

ひじきのごま味噌サラダ

玄米甘酒の蒸しパン

切干し大根と椎茸のスープ

提供元:免疫力を上げる 豆乳かぼちゃプリン|サンスター 健康道場

おすすめコンテンツ

関連記事

キリン、KW乳酸菌の研究成果を報告 - 摂取による目の疲れ軽減を示唆

キリン、KW乳酸菌の研究成果を報告 - 摂取による目の疲れ軽減を示唆

漢方薬剤師・堀江昭佳さんが血流のために実践していること<後編>

漢方薬剤師・堀江昭佳さんが血流のために実践していること<後編>

口内炎の改善に効果が期待できるコンビニ商品8選

口内炎の改善に効果が期待できるコンビニ商品8選

それって”寒暖差疲労“?アーユルヴェーダの知識で秋冬の不調を整えよう

それって”寒暖差疲労“?アーユルヴェーダの知識で秋冬の不調を整えよう

戻る