メニュー閉じる

リンククロス シル

リンククロス シルロゴ

2022.01.24

栄養価ゼロはウソ!冷凍野菜を賢く活用しよう


記事画像

手間いらずで、意外と栄養価もある市販の冷凍野菜。煮物に温野菜サラダなど、もう1品ほしい時に時短で出来上がり!家事をラクするなら冷凍野菜を活用しませんか。

使い道いろいろ!冷凍野菜

記事画像

冷凍野菜はあなたのライフスタイルに合わせて、幅広い使い道があります。忙しい朝の朝食作りや、お弁当の彩りに、ラーメンなどの麺類の具に市販の冷凍野菜をストックしておくと、いざというときにとても便利。

野菜の種類も豊富で、ほうれん草などの青菜から根菜類、きのこ類など、数種類がミックスされているものもありますね。

卵焼きに冷凍のほうれん草やキノコ類を入れれば、スパニッシュオムレツが出来上がり。

それから、煮物がそのまま作れるミックス野菜は、野菜を切る手間が省けて、また包丁が苦手な方にもおすすめです。

肝心の栄養価は?

記事画像

「冷凍野菜は生野菜より栄養価が劣るのでは?」「冷凍なんて美味しくなさそう」と心配される方も多いのですが、冷凍野菜は旬の時期に加工してあるものが多く、栄養価はほとんど失われていないといわれています。

徹底した温度管理と高い技術力があり、野菜の美味しさも損なわれていないので、試してみてはいかがでしょうか。

記事提供:リンクアンドコミュニケーション

リンクアンドコミュニケーションは、最新の健康情報の発信や健康課題を解決するサービスを提供します。最新の健康情報を医療・健康分野の専門家が評価し、コメント付きで紹介するサービス「HEALTH NUDGE」もチェックしてみてください。

合わせて読みたい

ブロッコリーの栄養と効能~お肌や筋トレへの効果&レンジを使ったレシピも紹介~

糖尿病のコンビニ活用術〜選び方や組み合わせを管理栄養士が直伝〜

3人に1人は使っている!?ラク!時短!便利な冷凍野菜の気になる栄養価

【コシの強さが魅力!】万能食品「冷凍うどん」の活用レシピ5選

おすすめコンテンツ

関連記事

【食べて疲労回復☆旬のヘルシー時短レシピ】冷やしおろしそば[285kcal/10分]

【食べて疲労回復☆旬のヘルシー時短レシピ】冷やしおろしそば[285kcal/10分]

【静岡名物】葉しょうがの爽やかな辛さと鮮やかな見た目で食卓を華やかにしませんか?

【静岡名物】葉しょうがの爽やかな辛さと鮮やかな見た目で食卓を華やかにしませんか?

嬉しいことが盛り沢山♪ヨーグルトの選び方&食べ方まとめ

嬉しいことが盛り沢山♪ヨーグルトの選び方&食べ方まとめ

おなかの調子を整える「山芋のピクルス」

おなかの調子を整える「山芋のピクルス」

戻る