メニュー閉じる

リンククロス シル

リンククロス シルロゴ

2022.01.15

股関節にしっかり効くストレッチ。歩く、走るがスムーズに


記事画像

Twitterに載せているエクササイズ動画が人気のコンディショニングトレーナー・りこさん。解剖学&運動学を熟知した彼女が、今週は「股関節」の動きをスムーズにするストレッチを紹介します。

股関節のストレッチ

(1)四つん這いになり、ひざは肩幅より広い位置に、ひじは肩の下につきます。

(2)息を吐きながら、おしりを後ろに下げます。

(3)息を吸いながら元に戻り、同じ動きを10回繰り返します。

股関節は、歩く、走るといったふだんの動作に大きく関わっているので、動きがスムーズでないと腰やひざに負担がかかってしまいます。

また、せっかくスクワットなどを取り入れていても、股関節が動かないと運動効果が得られにくくなることも。意識的に動かすようにしましょう。

ポイントは、体を丸めないようにすること。ひじを床につくと腰に負担がかかるという方は、腕を伸ばした状態でもOKです。

トレーナー/りこ

記事画像

Reebok認定登録トレーナー/LesMILLSインストラクター。大手スポーツクラブでのインストラクター経験を経てフリーのトレーナーに。解剖学や運動学を独学で学び、コンディショニングトレーナーとして活動。「動けるカラダ」をテーマにTwitterではケアトレ動画を中心に発信中。

Twitter ※外部サイトに遷移します

記事提供:ウェブメディア「MYLOHAS」

ヘルスコンシャスな女性たちにむけて、「カラダ・食・マインドを整える」記事を厳選してお届けします。

提供元:股関節にしっかり効くストレッチ。歩く、走るがスムーズに|MYLOHAS(マイロハス)

おすすめコンテンツ

関連記事

【顔だけ太るのはなぜ?】原因を知ってお悩み解決!今すぐできる5つの顔やせ法

【顔だけ太るのはなぜ?】原因を知ってお悩み解決!今すぐできる5つの顔やせ法

【姿勢に気を付けて!】スマホ巻き肩は正しい姿勢とストレッチで予防しよう

【姿勢に気を付けて!】スマホ巻き肩は正しい姿勢とストレッチで予防しよう

筋力UPを狙うなら「上げる」より「下ろす」が大事!|注目の「エキセントリック・トレーニング」とは

筋力UPを狙うなら「上げる」より「下ろす」が大事!|注目の「エキセントリック・トレーニング」とは

疲れたときこそストレッチ!積極的休養のすすめ

疲れたときこそストレッチ!積極的休養のすすめ

戻る