メニュー閉じる

リンククロス シル

リンククロス シルロゴ

2023.11.17

初心者必見!ゴルフデビューに必要な費用はいくら?節約するには?


【画像出典元】「Kzenon/Shutterstock.com」

【画像出典元】「Kzenon/Shutterstock.com」

目次

・なぜ今、ゴルフが流行しているの?
・打ちっぱなしデビューの費用
・ゴルフコースデビューの費用
・ゴルフスクールの費用は?
・気軽に始めたいならゴルフのサブスクがお得

今、空前のゴルフブームが到来中!ゴルフといえば大人のスポーツというイメージでしたが、最近では、若い人たちも続々とゴルフデビューしています。今回はこれからゴルフデビューする人のために、必要なものや費用について解説します。

なぜ今、ゴルフが流行しているの?

【画像出典元】「lovelyday12 - stock.adobe.com」

【画像出典元】「lovelyday12 - stock.adobe.com」

コロナ禍を境に、ゴルフ人口が拡大しています。その理由としては、3密を避けやすかったこと、リモートワークなどで融通の効く時間が増えたことなどが考えられています。最近では、19~20歳の利用料金無料といった取り組みをしているゴルフ場もあり、若い世代でゴルフを始める人が増えてきています。

とはいっても、これから始める人にとっては、いくら費用がかかるのか不安ですよね。そこで実際にかかる費用を、打ちっぱなし(ゴルフ練習場)とコースに分けてみていきましょう。

打ちっぱなしデビューの費用

【画像出典元】「Buritora - stock.adobe.com」

【画像出典元】「Buritora - stock.adobe.com」

打ちっぱなしの場合、最低限必要なのはゴルフグローブのみ。リーズナブルなものなら1500円前後で購入できます。そのほかにボール代、ゴルフクラブのレンタル代、打席代が必要です。おおよその目安は以下の通りですが、都市部だと1.5倍から2倍の価格相場となります。

ボール代(100球分):1000~3000円
クラブレンタル代:0~500円
打席代:300~600円

ゴルフコースデビューの費用

【画像出典元】「APstudio - stock.adobe.com」

【画像出典元】「APstudio - stock.adobe.com」

上手に打てるようになったら、いよいよコースデビュー。最低限必要な道具とその相場は以下の通りです。

クラブセット:3~4万円程度
ボール(1ダース):1500円程度
ティー:500円程度
ゴルフシューズ:5000円~

すべて揃えると合計4万円ほど。これにコース代(平日約1万円~)がプラスされ、約5万円がコースデビューに必要な費用です。このほか、ゴルフウェア、帽子、高級なクラブを揃えるとなると、10万円以上かかることも珍しくありません。

ゴルフスクールの費用は?

【画像出典元】「Hyejin Kang - stock.adobe.com」

【画像出典元】「Hyejin Kang - stock.adobe.com」

もっとゴルフが上手になりたいという人には、ゴルフレッスンやスクールに通うという方法があります。費用はインドアレッスン、アウトドアレッスン、個人レッスンなどによって異なります。

インドアレッスン1カ月(月4回):1万2000円~
アウトドアレッスン1カ月(月4回):1万5000円~
個人レッスン1レッスン:1万円~

指導者がプロ経験者の場合などは、この価格の2~3倍となることも珍しくありません。無料体験レッスンを行っているところもあるので、まずは自分に合うかどうかチェックしてみては?

気軽に始めたいならゴルフのサブスクがお得

【画像出典元】「Photo AC」

【画像出典元】「Photo AC」

ゴルフブームの中、気軽に始められるようゴルフのサブスクサービスも登場しています。ラウンド回り放題、ゴルフクラブやウェアをレンタル、レッスン受け放題など内容もさまざま。ここでは、ラウンド回り放題とレンタルのサブスクをご紹介します。

ラウンドのサブスク/TeeRex(ティーレックス)

TeeRexは、関東や近畿東海のゴルフ場と契約しているサブスクサービス。提携ゴルフ場で専用予約枠が空いている限りプレイできます。

関東:年額プラン6万9800円(税込)、月額プラン8980円(税込)
近畿東海:年額プラン5万9800円(税込)、月額プラン6480円(税込)

ラウンドのサブスク/MASHUP GOLF (マッシュアップゴルフ)

MASHUP GOLFは、関西中心のゴルフ場がメインのサブスク。1人用のパーソナルプランがあります。非会員も、提携ゴルフ場のビジター料金で会員と一緒にプレイ可能。

パーソナルプラン:月額6600円(税込)

ゴルフ用品のサブスク/TRY SHOT

TRY SHOTはゴルフクラブなどのゴルフ用品を、一定の料金でレンタルできるサブスクサービス。レンタルサービスと大きく違うのは、気に入ったら、商品の価格からレンタル料を引いた差額を支払うことで購入可能なこと。最新のクラブも揃っているので、購入前のお試しとしても利用できます。

月額:1980円~(税込)

安くなったとはいっても、ゴルフはやはりお金がかかるスポーツ。まずはサブスクを利用して、スタートしてみてはいかがでしょう。青空のもと、きれいなコースでゴルフをするのは気持ちいいですよ!

記事提供:ウェブマガジン「mymo」


記事画像


毎日お金とポジティブにつきあうための情報を提供しています。

夢や目標を実現するためにお金ともっと仲良くなりませんか?

【あわせて読みたい】※外部サイトに遷移します

意外とかかる車の維持費、平均は総額いくら?どうすれば節約できる?

海釣りデビューに必要な道具の初期費用いくら?費用を抑えるには?

えっ、小学校入学準備の費用は10万以上!?必要なものまとめ

提供元:初心者必見!ゴルフデビューに必要な費用はいくら?節約するには?|mymo

おすすめコンテンツ

関連記事

ふるさと納税で国内旅行に出かけよう!寄附から旅行の流れを解説

ふるさと納税で国内旅行に出かけよう!寄附から旅行の流れを解説

エアコン掃除は自分でできる!こまめなお手入れで冷房代が〇%安く

エアコン掃除は自分でできる!こまめなお手入れで冷房代が〇%安く

「エアコン買い替え」で補助2万円分以上って本当?|知らなければ損、申請しなければもらえない

「エアコン買い替え」で補助2万円分以上って本当?|知らなければ損、申請しなければもらえない

ボーナス支給が始めるチャンス!ズボラ女子でもできる節約&貯金術

ボーナス支給が始めるチャンス!ズボラ女子でもできる節約&貯金術

戻る