メニュー閉じる

リンククロス シル

リンククロス シルロゴ

2020.08.03

今後の肌を大きく左右する!?《日焼け止め選びQ&A》


目次

1. 高機能の日焼け止めを選んで肌老化を防ごう
2. 紫外線はもちろん、近赤外線やブルーライトもカットする日焼け止め

半袖やノースリーブを着る季節になり、ますます気になるのは紫外線。
「太陽光によるお肌の老化=光老化は、肌老化の原因の約8割を占めるといわれています。肌にダメージを残さないためにも、日焼け止めを正しく選んで、しっかりガードしましょう」というのは、表参道美容皮膚科の三宅真紀先生。

年齢を重ねるごとに気になるシミ、シワ、たるみなどの肌老化の原因の80%が光老化によるもの。

年齢を重ねるごとに気になるシミ、シワ、たるみなどの肌老化の原因の80%が光老化によるもの。

自分にあった日焼け止めを選び、効果的に使うために、意外と知らない日焼け止めの知識について、三宅先生に聞いてみました。

Q. 日焼け止めに表示されている、 SPFとPAって何ですか?

A. SPF(Sun Protection Factor)とは、日焼け止めがUVB(紫外線B波)をどのくらい防ぐことができるのかを表しています。UVBは、肌表面に赤く炎症を起こし、過剰にメラニン色素を作るので色素沈着、シミ、そばかすの原因となります。 SPFは1から50(現在は日本では50以上は50+)で表され、数が多いほどUVBを防ぐ時間は長くなります。

一方PA(Protection Grade of UVA)は、日焼け止めがUVA(紫外線A波)をどのくらい防ぐことができるのかを表しています。UVAは肌の真皮まで届くことで、コラーゲンやエラスチンを破壊し、特にしわやたるみなどの原因となります。窓ガラスや雲も通過するので、注意が必要です。
PA+、PA++、PA+++、PA++++の4段階があり、+の数が多いほどUVAを防ぐ効果が高くなります。

Q. 肌に悪影響を及ぼす光は紫外線だけではないって本当?

A. 本当です。近年、太陽光線に含まれる近赤外線やブルーライトによる肌へのダメージが懸念されています。
近赤外線は紫外線よりも波長が長いため、より皮膚の深くまで届きます。真皮だけでなく、皮下組織とその下の筋膜、筋肉層にまで届き、シワ、たるみなどの肌老化の原因となることがわかってきています。
また、可視光線に含まれるブルーライトも、紫外線より肌奥へ届くエネルギーの強い光です。メラニン色素を発生させてシミやくすみなどの原因となります。

記事画像

Q. 曇りや雨の日は塗らなくていい?

A. 晴れの日と比べて、曇りの日で約6割、雨の日で約3割の紫外線量があるといわれています。
紫外線が完全に降り注がない日はないので、外出時には必ず日焼け止めを塗ることを習慣にするのが光老化を防ぐコツです。

Q.マスクをしていたら日焼け止めは不要?

A. マスクをしていても日焼け止めは必ず塗りましょう。
基本的にマスクにUVカット効果は期待できません。
仮にUVカット作用のあるマスクをしていても、マスクに覆われていない部分は日焼けして色ムラができてしまう可能性があります。

Q. 日焼け止めをうまく効かせるコツはある?

A. 製品のパッケージに書いてある規定量を必ず守り、ムラなく塗ることです。顔の場合は額、鼻、両頬、あごの5か所に置いてから顔全体にしっかりとなじませます。二度塗りすると効果が高くなるので同じ要領で二度塗りしましょう。

Q. 塗り直せない時はどうしたらいい?

A. 塗り直せない時は、なるべくPAやSPF値の高い日焼け止めを選び、汗をかきそうな時はウォータープルーフ効果のあるものを使うといいでしょう。
日焼け止めに加えて、下地、ファンデーション、パウダーなどにも日焼け止め効果のあるものを使うとさらに日焼け対策ができます。飲む日焼け止めを飲むとさらに効果的です。

高機能の日焼け止めを選んで肌老化を防ごう

せっかく日焼け止めを使うなら、少しでも効果的に肌ダメージを防ぎたいもの。機能をしっかりチェックして選び、天気に関わらず毎日塗ることを習慣にすれば、未来の肌は変わってきます。
面倒だな、と思ったら、「老化の原因の8割は光老化」という言葉を思い出しましょう!

紫外線はもちろん、近赤外線やブルーライトもカットする日焼け止め

記事画像

エクイタンス 光プロテクション 30g ¥5,000(税抜)

紫外線だけでなく、ブルーライトや近赤外線もカットする高機能日焼け止めクリーム。PM2.5など、環境汚染物質の付着を防ぎ、空気中の汚れからも肌を守る。スーパーヒアルロン酸(※)、ビルベリー葉エキス、パンクラチウムエキスなどの保湿成分配合で、キメが整った明るい印象に導く。SPF50・PA++++。

※ アセチルヒアルロン酸Na

取材・記事 古屋美枝

記事提供:クラブサンスター

クラブサンスターは、株式会社サンスターが運営するお口とカラダの健康に関する情報サイトです。

【あわせて読みたい】※外部サイトに遷移します

第1回:朝の洗顔は冷水でスッキリ! これって〇?×?

【体験レポ】わたしに合ったハブラシ、AIコンシェルジュに教えてもらいました!

アスリートとお口の健康 ゴルフ選手編

提供元:今後の肌を大きく左右する!?《日焼け止め選びQ&A》|クラブサンスター

おすすめコンテンツ

関連記事

美しい肌に欠かせないコラーゲン。生成を助ける3大栄養素を摂ってシワ対策

美しい肌に欠かせないコラーゲン。生成を助ける3大栄養素を摂ってシワ対策

【3COINS(スリーコインズ)スタッフおすすめ】メイクブラシなど話題の最新コスメ・美容グッズ3選

【3COINS(スリーコインズ)スタッフおすすめ】メイクブラシなど話題の最新コスメ・美容グッズ3選

ドライヤー「高ければいい」と信じる人の落とし穴|「家庭用ドライヤー」選ぶときの最重要ポイント

ドライヤー「高ければいい」と信じる人の落とし穴|「家庭用ドライヤー」選ぶときの最重要ポイント

【内側のケアから!】紫外線にも負けない食事作りとは?

【内側のケアから!】紫外線にも負けない食事作りとは?

戻る