メニュー閉じる

リンククロス シル

リンククロス シルロゴ

2020.08.29

【後ろ姿から若々しく!】背中の筋肉を鍛える「バックエクステンション」のやり方


1.背中を鍛える事で得られる3つのメリット
2.おすすめトレーニング:バックエクステンション
3.まとめ

記事画像

自分で見る事が出来ない背中は、あまり気にしていない方が多いかも知れません。しかし、他人からはよく見られる部位です。寒い時期はつい背中を丸めてしまいがちですが、自宅でも出来る簡単トレーニングで、まっすぐ伸びた美しい背中を目指しましょう!

背中を鍛える事で得られる3つのメリット

基礎代謝アップでやせやすい体質を目指す!

記事画像

基礎代謝とは何もしなくても代謝されるエネルギー量の事です。

1日の消費カロリーの6~7割は基礎代謝と言われており、やせやすく太りにくい身体に近づくためには基礎代謝量をアップさせる事がとても大切です。

そこで重要になってくるのが、筋肉量を増やす事。背中には身体の中でも特に大きな筋肉があるため、鍛える事で効率良く筋肉量を増やす事ができ、基礎代謝量アップにつながります。

猫背を改善してスタイルアップ!

記事画像

画像を見てわかる通り、同じ女性でも姿勢が違うだけでスタイルが違って見えますよね。姿勢が良いとスタイルアップして見えるのはもちろんですが、背筋を伸ばして立つ事で自然とお腹周りの筋肉も使うため、ポッコリお腹予防にも効果が期待できますよ。

血流を促して肩こりを予防・改善!

記事画像

スマホやパソコンでの作業が多い現代人は、無意識に背中が丸まってしまう事が多く、肩こりに悩んでいる方が多くいます。

さらに、気温が下がってくるこれからの時期は身体が冷えて血流が悪くなり、肩こりの症状の悪化につながる可能性もあります。そこで、背中のトレーニングを行う事で血流が促されたり、背中を動かす事によるストレッチ効果で肩こりの予防・改善する効果が期待できます。

おすすめトレーニング:バックエクステンション

手順1

記事画像

うつぶせになり、両手をお尻の後ろで組み、足は肩幅に開く。

手順2

記事画像

息を吐きながら、両ひじを伸ばし、上半身をゆっくり持ち上げる。

手順3

記事画像

限界まで上がったら、息を吸いながら戻す。

ポイント

・一つの動作は4秒かけて行いましょう。
・10回×2セット行いましょう。
・腰痛のある方は腰に負担がかからないよう注意しましょう。

【1日3分でOK】背筋エクササイズで基礎代謝をアップ! ※外部サイトに遷移します

まとめ

簡単トレーニングで美背中を目指しましょう!

バックエクステンションは、道具も広いスペースも不要なので、自宅でも行う事が出来ます。また、ちょっとした隙間時間にも行う事が出来るので、忙しい方にもおすすめの筋肉トレーニングです。ぜひ試してみて下さいね!

【目指せ天使の羽!】背中の筋肉を鍛える「アームレッグクロスレイズ」 ※外部サイトに遷移します

著者:藤井 歩 (管理栄養士)

記事画像

大学卒業後、給食委託会社・健康関連企業での勤務を経て、現在はフリーランスの管理栄養士としてオンラインでの栄養指導業務、特定保健指導、コラム執筆など栄養関係の様々な業務に携わっています。

記事提供:DietPlus(ダイエットプラス)

ダイエットプラスとは、栄養学に基づいた"正しく食べる"を実践できる専門家によるサポートサービスです。無料のダイエット診断や管理栄養士監修のダイエットレシピなども掲載中!

提供元:背中の筋肉を鍛える!!「バックエクステンション」のやり方| DietPlus(ダイエットプラス)

おすすめコンテンツ

関連記事

【姿勢に気を付けて!】スマホ巻き肩は正しい姿勢とストレッチで予防しよう

【姿勢に気を付けて!】スマホ巻き肩は正しい姿勢とストレッチで予防しよう

筋力UPを狙うなら「上げる」より「下ろす」が大事!|注目の「エキセントリック・トレーニング」とは

筋力UPを狙うなら「上げる」より「下ろす」が大事!|注目の「エキセントリック・トレーニング」とは

疲れたときこそストレッチ!積極的休養のすすめ

疲れたときこそストレッチ!積極的休養のすすめ

【たったの1ポーズで◎】お腹周りに効果的な「うつ伏せ」エクササイズ

【たったの1ポーズで◎】お腹周りに効果的な「うつ伏せ」エクササイズ

戻る