メニュー閉じる

リンククロス シル

リンククロス シルロゴ

2020.06.24

1日10分でOK♪ダイエット効果がバツグンな「なわとびダイエット」


1.なわとびはダイエットに効果があるの?
2.「なわとびダイエット」の効果とは?
3.基本の「なわとびダイエット」
4.まとめ

記事画像

「運動習慣を継続するのは大変」と感じることはありませんか?でも、場所を気にせずすぐに取り組むことができ、さらに脂肪燃焼効果が高いとしたらがんばれそうですよね!続けやすく、効果も実感しやすい「なわとびダイエット」をご紹介します。

なわとびはダイエットに効果があるの?

消費カロリーが、ウォーキングに比べて高い!

記事画像

なわとびは短時間で効果の出やすい有酸素運動のひとつ。実は、サイクリングやランニングと同程度の運動効果を持ち、体重50kg程度の女性であれば、10分で60~70kcalもカロリーを消費すると考えられています。

これは、ウォーキングで消費するカロリーの1.5~2倍になるそう!
上手に生活に取り入れることができれば、ダイエット効果を高めやすい運動であることが分かりますね。

「なわとびダイエット」の効果とは?

効果1:10分で脂肪燃焼!?

記事画像

体脂肪を燃焼させるためには、20分以上の有酸素運動が必要と思っている方が多いのでは?これはウォーキングなどの場合といわれています。

そのため、ウォーキングよりも運動効果が高いとされるなわとびであれば、10分程度でも脂肪燃焼効果を期待できるそう!
たった10分間であれば、テレビを見ながら、音楽を聴きながら、仕事や家事のちょっとした隙間時間で実践できますよね。

効果2:やせ体質に変化!?

なわとびは全身の筋肉を使うといわれていますが、とくに太ももやふくらはぎ、ヒップなど、大きな筋肉が集中している下半身を中心に鍛えることができます。筋肉が増えてくると基礎代謝量がアップするため、やせ体質へ変化すると考えられるのです。

さらに、なわとびを継続的に行うと心肺機能の向上が期待できます。このことで、血行がよくなり老廃物の排出が促されるようになるため、より体脂肪が燃焼されやすい体となり、やせ体質へと近づきやすくなるのです!

基本の「なわとびダイエット」

まずは、なわとびを準備

記事画像

なわとびを始める前に、縄の長さを調節しておきましょう。適切な長さの縄を使うことで、ケガなどを防ぐだけでなく、「なわとびダイエット」の効率を高めることにつながります。

ちょうどよい縄の長さとは、自分の身長プラス55cmが目安。ハンドルを握ってなわの真ん中を踏みつつ両足で立ち、両肘を90度に曲げた状態で左右に開いたときにぴったりの長さが理想的です。

なわとびスタート!

記事画像

1. 足を拳1つ分ほど広げて立ちます。このとき、足先はやや外に向けるようにしましょう。
2. なわとびのハンドルが、手のひらからはみ出ないように握ります。
3. 1分間で60回程度を目安に跳びます。スピードを一定に保つように注意しましょう。目線は正面に向け、あごを少し引き姿勢が崩れないように気を付けます。
4. 2分間跳び続けたら、30秒のインターバルをとります。
5. まずは3セット、慣れてきたら5セット行うようにしましょう。

「なわとびダイエット」は1回あたり、10~20分でOK。自分の体力に合わせて、無理のないセット数をから始めましょう。急な運動量の増加により疲労感を感じる場合は、1日おきの実施でもよいですが、体が慣れてきたら、毎日継続して行えるようにがんばりましょう!

まとめ

「なわとびダイエット」で効率的にダイエット!

記事画像

「なわとびダイエット」は、場所や時間、お天気に左右されることなく、隙間時間で行うことのできるダイエットです。手軽ながらカロリー消費量は高く、効率的なダイエットが期待できます。

今まであまり運動習慣が続かなかった方も、まずはなわとびからトライしてみましょう!

著者:ダイエットプラス管理栄養士

ダイエットプラスでは、管理栄養士による「食生活コーディネートサービス」を提供中!
食事改善をメインとした「正しく食べてやせる」メソッドにより、多くの方をダイエット成功に導いています。

記事提供:DietPlus(ダイエットプラス)

ダイエットプラスとは、栄養学に基づいた"正しく食べる"を実践できる専門家によるサポートサービスです。無料のダイエット診断や管理栄養士監修のダイエットレシピなども掲載中!

提供元:1日10分でOK♪ダイエット効果がバツグンな「なわとびダイエット」|DietPlus(ダイエットプラス)

おすすめコンテンツ

関連記事

【姿勢に気を付けて!】スマホ巻き肩は正しい姿勢とストレッチで予防しよう

【姿勢に気を付けて!】スマホ巻き肩は正しい姿勢とストレッチで予防しよう

筋力UPを狙うなら「上げる」より「下ろす」が大事!|注目の「エキセントリック・トレーニング」とは

筋力UPを狙うなら「上げる」より「下ろす」が大事!|注目の「エキセントリック・トレーニング」とは

疲れたときこそストレッチ!積極的休養のすすめ

疲れたときこそストレッチ!積極的休養のすすめ

【たったの1ポーズで◎】お腹周りに効果的な「うつ伏せ」エクササイズ

【たったの1ポーズで◎】お腹周りに効果的な「うつ伏せ」エクササイズ

戻る