メニュー閉じる

リンククロス シル

リンククロス シルロゴ

2020.04.01

【驚きのパワー】ヨーグルトをダイエット中に摂取する際のポイント


1.ヨーグルトに含まれる乳酸菌
2.効果的な食べ方とは?
3.まとめ

記事画像

ヨーグルトには様々な種類がありますが、なぜダイエットに良いと言われているかご存知ですか?今回はヨーグルトの効果とダイエット中に摂取する際のポイントなどをご紹介します。

ヨーグルトに含まれる乳酸菌

記事画像

そもそも、ヨーグルトがダイエットに効果的だと言われているのは「乳酸菌」を多く含むためです。では、乳酸菌にはどのような効果があるのでしょうか?
乳酸菌には様々な種類があり、一般的に良く知られている整腸作用のほかに、乳酸菌の種類によってはインフルエンザ・風邪予防、花粉症などアレルギーの抑制、生活習慣病の予防に効果があると言われています。

【こんな食べ方もある!】管理栄養士が教える「ヨーグルトアレンジレシピ」6選 ※外部サイトに遷移します

乳酸菌の整腸作用とダイエット

乳酸菌の整腸作用によって腸内の環境を改善し、体の内側からキレイにするためダイエットには効果的と言われています。便秘に悩まされていた方は、お腹周りがすっきりとするでしょう。

また、乳酸菌には糖の吸収を緩やかにする作用があるとも言われています。便通が良くなり、体の老廃物がきちんと排出されることで、肌荒れの予防にも期待できます。美容にも効果が期待できるのはうれしいポイントです。便秘になりやすく、肌荒れがひどいという方は便通の改善をしてみるのも良いかもしれません。

効果的な食べ方とは?

自分に合った乳酸菌を見つける!

記事画像

乳酸菌には種類があるとご紹介しましたが、残念ながら、一番効果のある乳酸菌はコレ!といったことはわかっていません。様々な乳酸菌を摂取してみて、自分に合った種類の乳酸菌を含むヨーグルトを見つけてみてください。

特定保健用食品(トクホ)のマークがついているものもあるので、食べ比べしてみるのも良いかもしれません。自分に合った乳酸菌を見つけたら、継続して摂取することが重要でしょう。

ダイエット中に食べるときの注意点

記事画像

コンビニやスーパーなどで気軽に購入できるヨーグルトは、加糖タイプのものが多くあります。カロリーを気にするのであれば、無糖のものをそのまま食べるのが良いでしょう。無糖タイプのヨーグルトでも脂肪分が含まれているとその分カロリーが高くなるので、無脂肪のものを選べばカロリーも抑えられるでしょう。

■【ダイエットお悩み相談室】腸活&身体を冷やさない「ヨーグルト」の食べ方を教えて! ※外部サイトに遷移します

記事画像

ヨーグルトは体に良いからこれだけ食べる!というのは間違いで、バランスの良い食事に加えて適切な量を摂り続けることが重要と言われています。継続して乳酸菌を摂取することで腸内の環境が改善され、ダイエットにも効果が期待できます。
ダイエット中のお通じの改善には、ヨーグルトを取り入れてみるのも良いかもしれません。

著者:DietPlus管理栄養士 (管理栄養士)

「正しく食べてやせる」ダイエットを実践できる様々なダイエットサポートサービスを提供。個人の生活習慣からやせない理由を発見できる「ダイエット診断」ほか、コラム等でダイエット情報を配信。
また、アプリ「ダイエットプラス」では、食事改善をメインとした管理栄養士によるダイエットサポートサービスを提供しています。

記事提供:DietPlus(ダイエットプラス)

ダイエットプラスとは、栄養学に基づいた"正しく食べる"を実践できる専門家によるサポートサービスです。無料のダイエット診断や管理栄養士監修のダイエットレシピなども掲載中!

提供元:【驚きのパワー】ヨーグルトをダイエット中に摂取する際のポイント|DietPlus(ダイエットプラス)

おすすめコンテンツ

関連記事

【むくみ対策にも】夏のダイエットにおすすめな食材って?

【むくみ対策にも】夏のダイエットにおすすめな食材って?

【パパっとできる!】めんつゆを使ったダイエットレシピ7選

【パパっとできる!】めんつゆを使ったダイエットレシピ7選

【週刊シル×3分クイズ】ダイエットに必須な食事のキソ知識とは?~調理力でダイエット!(その1)

【週刊シル×3分クイズ】ダイエットに必須な食事のキソ知識とは?~調理力でダイエット!(その1)

【食物繊維たっぷり♪】もずくの基礎知識とアレンジダイエットレシピ

【食物繊維たっぷり♪】もずくの基礎知識とアレンジダイエットレシピ

戻る