メニュー閉じる

リンククロス シル

リンククロス シルロゴ

2019.11.20

作り方カンタン!おいしく便利!かわいい「味噌玉」で冷えを撃退しよう


簡単・便利な「味噌玉」で冷えを撃退しよう!

やっと秋らしくなってきたこの頃。「寒〜い!」と身を縮こまらせるようになるまであと少しだ。

風邪や体調不良の予防のため、今年もそろそろ「温活」を始めたい時期。そこで今回は、体をあっためるのに最適な「味噌玉」の作り方をご紹介!

味噌玉とは、お湯をそそぐだけですぐにみそ汁が作れる、自家製のインスタントみそ汁のこと。

「なんだか地味そう……」と思うなかれ。想像以上にかわいいルックスとそのおいしさに、一度作ればトリコになること間違いなし!

フォトジェニックな「味噌玉」を作ろう!

フォトジェニックな「味噌玉」を作ろう!

おしゃれで、手軽で、簡単。

味噌玉を作っておけば、どんなに忙しい日もお湯を注ぐだけでおいしいみそ汁を飲むことができ、体も中から温まる。そのうえ、味噌の発酵パワーで美肌や便秘解消など嬉しい効果も盛りだくさんなのだ。

作り方はみそ・だし・具材を混ぜるだけ!この秋は簡単・おいしい「味噌玉」習慣を始めて、体の中からキレイになっちゃおう!

基本の味噌玉の材料

混ぜるだけで作れる、簡単な自家製インスタントみそ汁・「味噌玉」。シンプルだからこそ、材料にこだわればこだわった分だけおいしくなる。

まずは、材料選びのポイントをご紹介!

基本の材料【1】みそ

味噌玉のベースとなる「みそ」。
1種類のみそでももちろんOKだが、米みそ、麦みそまたは豆みそから、原料の異なる2種類以上を混ぜ合わせると、味に深みが出ておいしくなる。

2種類以上のみそを混ぜると、味わいが深くなる

2種類以上のみそを混ぜると、味わいが深くなる

基本の材料【2】だし

市販のだしパックを破き、中身のだしがらごと使用する。だしがしっかり出るだけでなく、素材に含まれるカルシウムやビタミンD・DHA・EPAなどもまるごと摂取できるのがメリット!

多少ザラつきが残るので、苦手な人は溶けるタイプの顆粒だしでもOK。

だしパックは破いて丸ごと混ぜ込めば、うまみも栄養もたっぷりの味噌玉に

だしパックは破いて丸ごと混ぜ込めば、うまみも栄養もたっぷりの味噌玉に

基本の材料【3】乾燥具材

湯を注ぐだけで食べられるようにしたいので、具材も味噌玉の生地にあらかじめ混ぜ込んでおこう。

水分のある具材だとすぐに傷んでしまうので、乾燥わかめや乾燥ねぎなど、ドライ状の具材がオススメ。「みそ汁の具」として数種類ミックスされたものも売っている。

のちほどトッピングのアイディアも紹介するので、ここで混ぜる具材はシンプルなものにしておこう。

ベースの具材はシンプルにしておくとアレンジしやすい

ベースの具材はシンプルにしておくとアレンジしやすい

基本の味噌玉の作り方

味噌玉の材料がそろったら、あとは混ぜるだけ!

清潔なボウルとゴムべら(大きめのスプーンでもOK)、ラップを用意して、味噌玉を作ってみよう。

分量(味噌玉16~18個分)

みそ=150g
だしパック(中身)=20gほど
乾燥具材(わかめ、ねぎなど)=10g

作り方

(1).ボウルにみそを入れ、だしパックの中身、乾燥具材を加えてよく混ぜる。

だしパックを破り、だしパックの中身を丸ごと加える

だしパックを破り、だしパックの中身を丸ごと加える

乾燥具材も混ぜ込む

乾燥具材も混ぜ込む

(2).味噌玉1個分を10~12gほどに分割し、1個分をラップに乗せてぎゅっと包む。食べる際は、熱湯を150~200mlほど注ぎ、好みの濃さに調整する。

空気を抜くようにぎゅっと包めばできあがり

空気を抜くようにぎゅっと包めばできあがり

味噌玉の完成! あとは飲みたいときにお湯を注ぐだけ

みそに粉末だしと乾燥具材を混ぜてラップで包めば、味噌玉の完成!

みそ汁が飲みたくなったら、お椀にポンと味噌玉を入れてお湯をそそぐだけ。一回一回作る手間が省けるし、鍋を使わないので洗い物も減る。

それでいて、しっかりだしが効いた本格的な味わいが嬉しい。どんなに忙しい日も「ホッ」と気持ちをゆるませてくれるのだ。

お湯をそそぐだけで、手軽においしいみそ汁が完成!

お湯をそそぐだけで、手軽においしいみそ汁が完成!

忙しい朝も、ごはんと味噌玉さえあれば満足な朝食に。また、会社に味噌玉を持って行けば、マグでみそ汁が手軽に作れる。コンビニ弁当の日も味噌玉をプラスして、栄養バランスを改善させよう。
乾燥具材を使っているので日持ちがよく、冷蔵で10日、冷凍で半年ほど保存可能だ。

「同じ具材だと飽きちゃうかも……」という場合は、次のページで紹介するアレンジアイデアを試してみて。
地味な味噌玉も一気にフォトジェニックなかわいさに変身!

味噌玉にプラスワンの装いを。アレンジ例をご紹介

一気にはなやぐ、味噌玉アレンジをご紹介!

一気にはなやぐ、味噌玉アレンジをご紹介!

そのままでも十分おいしい味噌玉だが、トッピング具材をプラスワンすれば、さらにおいしく、見た目もはなやかになる。

色々な装いの味噌玉が並んでいる姿はとてもキュートで、毎日「今日はどれにしようかな?」と選ぶのが楽しくなること請け合いだ。

ここでは、日持ちもよくみそ汁の具材に向いているトッピング具材をご紹介。気に入ったものがあれば、ぜひ試してみて。

トッピング具材で味噌玉をさらにおいしく!

トッピング具材で味噌玉をさらにおいしく!

あおさ×味噌玉

トッピング具材・あおさ

トッピング具材・あおさ

あおさで包んだ味噌玉は、まるで「苔玉」のようなかわいさ!豊かな海の香りと、ビタミン、ミネラルがプラスされるオススメ具材だ。

かたまりが大きいと包みにくいので、手で細かくくだいてからラップで包もう。

干しエビ×味噌玉

トッピング具材・干しエビ

トッピング具材・干しエビ

ピンクのかわいい味噌玉は、干しエビをトッピング。干しエビの香ばしさがプラスされ、たちまち高級感ある味わいに。

ぶぶあられ×味噌玉

トッピング具材・ぶぶあられ

トッピング具材・ぶぶあられ

ぶぶあられ(5色あられ)は、お茶漬けなどに使われているあられのこと。青のりやくちなしで着色された色合いがキュートで、味噌玉が一気にはなやぐ。

あられの食感もおいしいので、スーパーなどで見かけたらぜひ使ってみて!

切り干し大根×味噌玉

トッピング具材・切り干し大根

トッピング具材・切り干し大根

栄養豊富な切り干し大根は、特に女性にオススメのトッピング。乾燥することで生の状態より栄養が凝縮し、カルシウム、鉄、ビタミン、食物繊維など女性に不足しがちな成分を摂ることができる。

シャキッとした食感もあり、食べごたえも◎!

乾燥野菜×味噌玉

トッピング具材・乾燥野菜

トッピング具材・乾燥野菜

乾燥野菜といえば、先の「切り干し大根」が代表的だが、最近では色々な乾燥野菜も売っている。写真は、れんこんとにんじん、ひじきのミックス乾燥野菜。

にんじんの色合いとれんこんのフォルムがかわいく、具材としての満足感もバッチリだ。

お麩×味噌玉

トッピング具材・お麩

トッピング具材・お麩

みそ汁の具材としても定番のお麩は、ぜひ色合いのかわいいものを選んでみて。茶色の味噌玉にパステルカラーがはえて、とびきりキュートに変身!

とろろ昆布×味噌玉

トッピング具材・とろろ昆布

トッピング具材・とろろ昆布

昆布の栄養がまるごと摂れるとろろ昆布は、食生活が乱れがちになっている人にオススメのトッピング。

水溶性食物繊維が豊富で、腸内の余分な塩分、脂質や有害物質を身体の外へと排出してくれる。とろんとした舌触りで、みそ汁のおいしさも大幅アップ!

SNS映えするアレンジ味噌玉!長期保存もOK

カラフルなアレンジ味噌玉が完成!

カラフルなアレンジ味噌玉が完成!

トッピング具材をプラスした味噌玉を並べてみると、こんなにはなやか!「今日はどの味噌玉にしようかな」と選ぶのが楽しみになるかわいさだ。

今回紹介したトッピングはどれも乾燥した具材なので、基本の味噌玉と同様に長期保存ができる。

もし、生のねぎなど乾燥していない具材を混ぜた場合は、水分が出てしまうので2~3日で使うようにしよう。

作り置きすれば、いつでも手軽に絶品みそ汁が楽しめる!

作り置きすれば、いつでも手軽に絶品みそ汁が楽しめる!

忙しい日の一品に、冷え撃退のお供に!便利でかわいい「味噌玉」習慣をはじめよう

大豆の良質なたんぱく質をはじめ、アミノ酸、ミネラル、食物繊維などの栄養素も含まれるみそ汁は、忙しい現代人の栄養補給にうってつけ!

また、発酵食品であるみそは腸内環境を整え、便秘予防や美肌にも大きな効果が。栄養バランスが整い、体が温まるだけでなく、汁物がプラスされると食事の満足感も向上するというメリットも。

そんな万能スープのみそ汁を、「味噌玉」なら毎日無理せず、手軽に飲むことができる。

一度まとめて作っておけば、あとはお湯を注ぐだけ。メリットだらけの「味噌玉」習慣をはじめて、寒い季節を元気に乗り越えよう!

体の不調を味噌玉で撃退しよう!

体の不調を味噌玉で撃退しよう!

文・写真・レシピ=よしもとこゆき
フードコーディネーター、ライター。世界にもっと「美味しい」魔法を広めるため、レシピ開発やスタイリング、飲食店プロデュースなど食に携わる仕事を中心に、デザインやイラスト、コラムの執筆など幅広く活動中。

記事提供:(株)CHINTAI

TVCM放映中。
「じぶんらしく、部屋をさがそう。」
ネットでCHINTAI~♪でおなじみのCHINTAIです。

子育て世帯のみなさんに 子育てCHINTAIアドバイザー ※外部サイトに遷移します

一人暮らしの女性に Woman.CHINTAI ※外部サイトに遷移します

【あわせて読みたい】※外部サイトに遷移します

とろける甘さ×さわやかな香りでやみつきに!レンジで簡単「りんごバター」のレシピ

コンビニお菓子をアレンジ!かわいい&超簡単ハロウィンスイーツのアイデア4選

簡単! かわいい! 手づくり門松でお正月を迎えよう

キッチンスペースを有効活用。収納力がアップする大容量のコンパクトラック5選

提供元:作り方カンタン!おいしく便利!かわいい「味噌玉」で冷えを撃退しよう|CHINTAI

おすすめコンテンツ

関連記事

桜えび蕎麦/南瓜ときのこのごま和え

桜えび蕎麦/南瓜ときのこのごま和え

レンジで簡単!煮込み時間大幅短縮のレンジポトフのレシピ

レンジで簡単!煮込み時間大幅短縮のレンジポトフのレシピ

15分でパーティーが開ける!コンビニ食材で作るクリスマスの簡単パーティーレシピ

15分でパーティーが開ける!コンビニ食材で作るクリスマスの簡単パーティーレシピ

【きょうの健康レシピ】鶏肉とインゲンの中華ゴマソースあえ…免疫力アップで風邪予防

【きょうの健康レシピ】鶏肉とインゲンの中華ゴマソースあえ…免疫力アップで風邪予防

戻る