メニュー閉じる

リンククロス シル

リンククロス シルロゴ

2019.10.08

SNS映えするダイエット鍋 - すだちの鶏団子鍋


気温が下がってくると、恋しくなるのが鍋ではないだろうか。いろいろな食材を入れて手軽に作れるのも魅力だが、ついつい食べすぎてしまうのが難点だ。そこで、旬の美味しい食材がたくさん出回る食欲の秋にぴったりで、かつSNS映えもするダイエット鍋のレシピを、人気レシピブロガーのみやちゃんに考案してもらった。

すだちの鶏団子鍋

旬のすだちをたっぷり使ったさわやかな鍋

旬のすだちをたっぷり使ったさわやかな鍋

材料(2~4人分)

大根 600g / しめじ 1房 / すだち 2個

A(鶏ひき肉 300g / 人参 30g(みじん切りにする) / 片栗粉 大さじ2 / 卵 1個 / 塩 小さじ1/4 / おろし生姜 小さじ1/2)

B(水 800ml / 白だし 100ml)

つくり方

(1).ポリ袋にAを入れて袋の上からよくもみ、むらなく混ぜる。

(2).しめじは根元を切り落として小房に分ける。大根は皮をむいてすりおろし、すだちは5mm幅の輪切りにする。

(3).鍋にBを入れて沸かす。1のポリ袋の端をハサミで切り、鍋に一口程度に絞り出す。鶏肉が浮いてきたら、2のしめじを加えて2分程度加熱し、おろし大根を加えて温まったらすだちをのせて火を止める。

鍋に鶏ひき肉を一口程度に絞り出す。鶏肉が浮いてきたら、しめじを加えて2分程度加熱

鍋に鶏ひき肉を一口程度に絞り出す。鶏肉が浮いてきたら、しめじを加えて2分程度加熱

鍋に鶏ひき肉を一口程度に絞り出す。鶏肉が浮いてきたら、しめじを加えて2分程度加熱

おろし大根を加えて温まったら すだちをのせて火を止める

おろし大根を加えて温まったら すだちをのせて火を止める

鶏のうまみとすだちの酸味が調和

鶏のうまみとすだちの酸味が調和

「すだちは加熱しすぎると苦くなってしまうので、すぐに食べない場合は取り出しておきましょう。すだちの香りと程よい酸味がスープに加わって、とっても美味しいです。ひき肉はむね肉だけの方がヘルシーです。〆はうどん、または蕎麦がおすすめですが、ダイエット中の方はGI値の低い蕎麦がいいですね。好みで一味をかけてもOK!」

筆者プロフィール: みやちゃん

記事画像

フィットネスジムでスタッフをしながら、料理人としても働いています。これらの経験をいかして、簡単でおいしいレシピをブログ「四万十住人の簡単料理ブログ!」で紹介しています。

「四万十住人の簡単料理ブログ!」 ※外部サイトに遷移します

※本記事は掲載時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。

【あわせて読みたい】※外部サイトに遷移します

太りやすい習慣がわかる「ダイエット検定テスト」がオープン

男を磨くダイエット法 第1回 ダイエット成功の秘訣は「情報」から

ビジネスマンのためのダイエット夜食 第1回 糖質控えめ! 半熟たまご豆腐うどん

提供元:SNS映えするダイエット鍋 - すだちの鶏団子鍋|マイナビニュース

おすすめコンテンツ

関連記事

【管理栄養士直伝】意外に知らない「ぎんなん」の気になるカロリーと栄養は?

【管理栄養士直伝】意外に知らない「ぎんなん」の気になるカロリーと栄養は?

レンジで簡単! キノコのだしリゾット

レンジで簡単! キノコのだしリゾット

作り方カンタン!おいしく便利!かわいい「味噌玉」で冷えを撃退しよう

作り方カンタン!おいしく便利!かわいい「味噌玉」で冷えを撃退しよう

【週刊シル×旬のヘルシーレシピ】ごぼうと牛肉のオイスターソース炒め[210kcal以下]

【週刊シル×旬のヘルシーレシピ】ごぼうと牛肉のオイスターソース炒め[210kcal以下]

戻る