メニュー閉じる

リンククロス シル

リンククロス シルロゴ

2019.10.04

職場でのヒールの高さは何センチまでOK?


男女問わずオフィスワーカーのファッションは多様化し、一昔前よりもカジュアルなものが目立つ。今や華麗にスーツを着こなし、高いヒールの靴でオフィス街を颯爽と歩く、というのは、キャリアウーマンのイメージとしては少々古いものかもしれない。

ただ一方で、美的なこわだりなどから、高いヒールの靴を履きたいと思っている人も依然いることだろう。

今回はオフィスで働く女性マイナビニュース会員500名にアンケートを実施し、「職場でのヒールの高さは何センチまでOKか」を聞いた。

職場でのヒールの高さは何センチまでOK?

職場でのヒールの高さは何センチまでOK?

Q.職場でのヒールの高さは何センチまでOKだと思いますか?

「ヒールは履かない方がいい」(10.6%)
「3cm」(16.8%)
「5cm」(35.6%)
「7cm」(18.4%)
「それ以上」(18.6%)

Q.前問の選択肢を選んだ理由を教えてください

■「ヒールは履かない方がいい」

・「ヒールの高さがあると勤務中に転倒しやすかったりと、危ないと思う」(38歳/専門店/営業関連)
・「音がするので禁止されている」(42歳/輸送用機器/建築・土木関連技術職)
・「通勤途中はいいけれど、職場内では危ないから。防犯上、走れないといけない」(46歳/その他金融/営業関連)
・「走ることがあったり、高齢者を相手にすることがあるので」(34歳/医療・福祉・介護サービス/専門サービス関連)
・「工場内では安全な靴で、となっているため。他の職場では、5cmくらいまでならいいのでは」(33歳/フードビジネス/販売・サービス関連)
・「全力で走れないので。実際に走ることはないけれど、走れるような靴が求められている」(46歳/教育/事務・企画・経営関連)
・「小学校教師なので、万が一のことがあるので、動きやすくなければいけない」(36歳/教育/専門サービス関連)

■「3cm」

・「3cmはほとんどないようなものだから」(24歳/ソフトウェア・情報処理/IT関連技術職)
・「履きにくい、歩きにくいような高さでなければ問題ないのでは」(33歳/その他/技能工・運輸・設備関連)
・「あまり高いヒールは足音が気になる。踏まれたら痛そう」(41歳/物流・倉庫/事務・企画・経営関連)
・「ヒールを履くのは各自の自由ですが、職業に影響しないように遠慮深くしておいた方がいい」(42歳/教育/専門サービス関連)
・「慣れている人なら、これくらいなら走れるかなと。災害時、動けない高さのヒールは仕事中は履かないほうがいいんじゃないかと思います」(47歳/その他/その他・専業主婦等)
・「特に厳密に、何cmまでならよくて何cm以上はダメという規則やルールがあるわけではないが、仕事をしやすい(仕事に支障がない、例えば重い荷物を運ぶようなこともありそれを阻害するようなことがない)靴の高さであればよいと思う」(48歳/教育/事務・企画・経営関連)

■「5cm」

・「ヒールがあればスタイルよく見えるが、動きにくくはなるので、間をとって5cmくらいかな」(32歳/建設・土木/事務・企画・経営関連)
・「5cmまでなら、足がきれいに見えると思う」(29歳/リース・レンタル/販売・サービス関連)
・「ヒールに慣れている人でザクザク歩いたりダッシュしている人は5cmまでだったら見たことがあるので、ヒール靴が苦もなく履ける人は、これくらいまでなら仕事に支障がなくサクサク動けるのかなぁと。7cmヒールの人は途中で履き替えたりしている人を見たことがあるので、実用的な割合がグッと低くなるのかなと思いました」(34歳/不動産/事務・企画・経営関連)
・「ヒールが高いと、人によっては見下しているように見えるのではないか。私自身がそう思うため嫌いです。何よりバランスの問題など、どうしてもちょっと危険に感じるので、プライベートならまだしも仕事で一日過ごすのには適してないように感じます」(30歳/生命保険・損害保険/営業関連)
・「何cmであっても、音のするピンヒールはアウトだと思います。歩くのに効率の良い範囲は5cmくらいかな」(35歳/警察・消防・自衛隊/公共サービス関連)
・「7cmだと職場には高すぎに感じるが、5cmまでならあまり違和感がない」(39歳/サービス/事務・企画・経営関連)
・「ヒールの方がいい人はヒールでもいいと思うが、10cmくらいはさすがに良くないと思うので、5cmくらいならあり」(39歳/不動産/事務・企画・経営関連)
・「7cm以上だと、車の運転が心配です。アクセル・ブレーキ踏むとき、裸足にでもなるつもりですか?」(42歳/広告・出版・印刷/事務・企画・経営関連)
・「基本的な理想は3cmでかかと部分も広いものを仕事で使用しているが、3cmでもなかなか形の種類がなかったり、売り場に在庫がなく、同じ形でヒールがすこし高いものなどを仕方なく購入する時もあるため、必ず3cm!とはこだわらなくても良い。アパレルでは10cm以上が当たり前だったりもするので、その職場に決まりがなければ個人の自由だと思う」(32歳/フードビジネス/営業関連)
・「その人が普通に歩けるのなら大丈夫だけど、7cmはこけたら危ないのでやめてほしい」(27歳/ガラス・化学・石油/IT関連技術職)
・「素早く動いたり、荷物を持つのに支障がなければ高さに制限を付けるべきではないと思います。なお現場に出るときは、必ずヘルメットに作業服、安全靴です」(40歳/官公庁/公共サービス関連)
・「立ち仕事なので、足に負担になりすぎないヒールの高さは5cmくらいまでだと思います。あとはブランドイメージに合うかどうかも重要なので、あまり高いヒールは合わないと感じる」(35歳/繊維・アパレル/販売・サービス関連)

■「7cm」

・「足を痛めず、パフォーマンスも落ちないなら高くてもよいと思う。逆に、ヒールが低くてもパフォーマンスが落ちるなら、履く靴は考えるべきだ」(32歳/不動産/事務・企画・経営関連)
・「7cm以上は仕事しづらいし、見栄えも良くない」(32歳/医療・福祉・介護サービス/専門サービス関連)
・「あまりヒールが高いと仕事の妨げになるのではないかと逆に心配になってしまうが、それで走れるくらいにヒールに慣れているのなら何を履いていても構わないのではないか」(28歳/医療・福祉・介護サービス/専門サービス関連)
・「業種によってはヒールの高い物がいい場合もあるため一概に何cmとは言いにくいが、7cmを超えると、仕事としては良くないと思う」(41歳/ドラッグストア・調剤薬局/その他技術職)
・「7cm以上はギャルっぽいだけ」(36歳/ソフトウェア・情報処理/その他・専業主婦等)

■「それ以上」

・「ケースバイケースだと思います」(38歳/サービス/専門職関連)
・「靴なんて好きなのを履けばいいじゃないですか。楽さを選んでも、おしゃれ度で選んでも。何に関係あるのですか?」(41歳/建設・土木/事務・企画・経営関連)
・「9cmくらいまでは良いと思う」(34歳/その他/その他技術職)
・「どんな職場かにもよるが、業務に支障がない限り、好きな高さのヒールを履けば良い」(23歳/セキュリティ/技能工・運輸・設備関連)
・「高すぎてNGということもないし、さすがにあまりにも高いヒールを普段会社には履いてくる人はいない」(32歳/通信関連/事務・企画・経営関連)
・「きれいならよいと思うが、きれいに歩けるのは10cmくらいだと思う」(37歳/銀行/事務・企画・経営関連)
・「履きたいなら履けば良いと思います。その人の自由だと思います。ヒールがマナー違反だとは思いませんでした」(41歳/インターネット関連/事務・企画・経営関連)

■総評

調査の結果、職場でのヒールの高さは「5cm」までは許されると考える人が35.6%でもっとも多かった。続いて「7cm」もしくは「それ以上」(それぞれ18.4%と18.6%)が多く、「3cm」(16.8%)がそれに続いた。また、「ヒールは履かない方がいい」とする人も1割程度(10.6%)いた。

それぞれの回答を選んだ理由としては、「機能的であり、危険がないこと」を基準に判断しているという意見が多い。特に職場内で動き回ったり、機敏な反応が要求されるような環境では、あまりに高いヒールは敬遠されるようだ。

また、履いている人の"慣れ"を指摘する声もあり、本人が快適に、俊敏に動けるのであれば問題ない、という回答が寄せられている。全体に、「3cm」「5cm」「7cm」という高さの違いは、多分に回答者の感覚に依っている印象がある。その感覚の最大公約数的なものが、最多の票を集めた「5cm」なのかもしれない。

「ヒールは履かない方がいい」とする理由については、「そもそも職場でヒールのある靴は禁止されている」、というコメントが目立った。実際に工場や教育・介護の現場など、職種によって制約があるというケースは多いだろう。

一方、"「それ以上」も可"、とする意見では、「ケースバイケース」「好きなものを履けばいい」「その人の自由」などの声が目立った。就業規則に反せず、業務に支障がなく、他人に不快感や違和感を与えず、そして本人が良しとしているのであれば周りがとやかく言うものではない、というのは合理的な判断といえるだろう。

女性ならではのファッションの一つともなっているハイヒールだが、その一方で、最近は「#MeToo」ならぬ「#KuToo」運動として、ハイヒールの強要に抗議する動きも話題となった。

この反パンプス運動が一定の盛り上がりを見せた背景には、一部に「職場でのパンプス、ヒール靴着用の強制」があり、何らかの不都合や不便を感じている女性がいるという現実がある。一律に職場でのヒールの高さを定めるよりも、個々人が快適に働ける環境を整えることがより重要なのかもしれない。

調査時期: 2019年9月6日〜2019年9月9日
調査対象: マイナビニュース女性会員
調査数: 500人
調査方法: インターネットログイン式アンケート

※写真と本文は関係ありません

※本記事は掲載時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。

【あわせて読みたい】※外部サイトに遷移します

職場での女性の服装、どんな時に「マナー違反」と感じる?

「オタクXアキバ=ネルシャツ」じゃない! チェック柄の着こなし方

新人は白シャツのみ - 「職場の謎ルール」を読者に聞いた

提供元:職場でのヒールの高さは何センチまでOK?|マイナビニュース

おすすめコンテンツ

関連記事

会社で履いてる「社内履き」、どんなの使ってる?

会社で履いてる「社内履き」、どんなの使ってる?

仕事中の化粧直しってどうしてる? 「口紅つけるだけ」「全部落としてやり直す」

仕事中の化粧直しってどうしてる? 「口紅つけるだけ」「全部落としてやり直す」

職場にブーツを履いていくのはマナー違反?

職場にブーツを履いていくのはマナー違反?

オフィスのデスク掃除、どれくらいの頻度でしてる?

オフィスのデスク掃除、どれくらいの頻度でしてる?

戻る