メニュー閉じる

リンククロス シル

リンククロス シルロゴ

2019.08.28

【乳活部/第2回】「おっぱい大きめさん」の本音を語り合ってみた


記事画像

「乳活(ちちかつ)部」というのは、おっぱいに良いことを試したり、なかなか人に話せないおっぱいの悩みを相談し合ったりする、ひまわり生命女性社員の部活動のこと。三度の飯よりも乳を愛し、乳のために働き、乳のために戦うおっぱい戦士であるメンバーが、なかなか人に言えない「おっぱい大きめさん」特有の悩みについて本音で語り合いました!

今回は私たちが語ります!

記事画像

(左から順に)
部員・リンゴちゃん…頭脳派の優等生。マイブームはボードゲームやカードゲームで、いろいろな国の遊びを積極的に楽しんでいる。手羽先大好きな肉ガールでもある。

部員・ミカンちゃん…おっとりしたお嬢様。肩こりが悩みで、改善するためにホットヨガに通っている。好きな食べ物は具沢山のクリームシチュー。

部長……乳活部の番長。みんながついていきたくなる頼れるお姉さん。大好きなフルーツでカリウムを摂ってむくみを防止するなど、美の追求に余念がない。好きな食べ物はこしあんのおまんじゅうとあんみつというなかなかの甘党。

部員・モモちゃん……天真爛漫なキャンプガール。焼肉やフェスでワイワイ楽しむのが好き。キャンプでは、モモちゃんを溺愛する彼氏に何から何までやってもらう罪な女。

「おっぱい大きめさん」限定!禁断のぶっちゃけトーク

記事画像

部長:今日はおっぱいの大きい部員に集まってもらったわ。女性同士でもなかなかおっぱいについて赤裸々に話すことはないわよね。

モモちゃん:やっぱり、ちょっと恥ずかしいですよね~。

部長:でも、それでは真の美乳は目指せないわ!今回は、おっぱいについて感じていることを余さず語り合って悩みを解消する、おっぱい大きめさんの“本音会”を開催します!

リンゴちゃん:大きめおっぱいに特化した話をするんですね。

ミカンちゃん:確かに大きめさんと小さめさんでは悩みも違いそうです。大きいとうらやましがられますけど、意外と悩みも多いんですよね…。

部長:今回は全員大きめさんだから、遠慮なくどんどん意見交換しましょう!

大きいおっぱいのメリット&デメリットって?

記事画像

部長:自分のおっぱいが「大きめ」で良かったと感じることはあるかしら?

モモちゃん:うーん、やっぱり谷間が作れることでしょうか。普段着では目立たないですけど、水着を着るときはやっぱり大きくて良かった~って思います♪

リンゴちゃん:ボディラインがはっきりわかる服を着るときもいいですよね。タイトドレスを着ると女性らしいシルエットになるので、うれしいです!

ミカンちゃん:そうそう、水着とかドレスとか、ちょっと特別な日におっぱいが活躍してくれる気がします。

部長:逆に、「小さかったら良かったのに」と感じることはある?

リンゴちゃん:おっぱいというか、上半身にお肉がついていると太って見えちゃうのが悩みですね。全体的にぼよーんとした印象になっちゃうというか。

モモちゃん:うんうん。トレンドの洋服を着たときもイメージと全然違って、似合わないことも多いよね。ボタンがついているとパツパツしてちょっといやらしく見えることもあるし…。

リンゴちゃん:かわいいシャツワンピースを見つけて試着したら、ボタンがはじけそうで泣く泣く断念したこともありました~。

部長:ウエストには余裕があるのに胸回りがきつくてワンサイズ上にするのも、おっぱい大きめさんあるあるよね。

ミカンちゃん:あと、走りにくいのも悩みです。遅刻しないようにダッシュするときも、おっぱいを押さえないとすごく揺れちゃうので手で押さえながら走ることも…。

モモちゃん:おっぱい揺れるのって想像しているよりも痛いよね!

リンゴちゃん:肩こりも悩みますよね。おっぱいが大きくなってから、肩がこらなかったことがないから、万年肩こり人生ですよ~。

記事画像

部長:ただでさえオフィスワークをしていると肩がこりやすいのに、おっぱいが大きいとさらにハンデを背負っているようなものよね。あと、ブラジャーのワイヤーが食い込まない?

ミカンちゃん:ワイヤーがつらすぎます!ワイヤーの端が胸に食い込んでかゆくなったり、蒸れたり…夏は地獄です。

モモちゃん:夏は谷間に汗がしたたって、すごく気になりますよね~。

部長:悩みは尽きないわね。おっぱいの大きさに、コンプレックスを感じたことはある?

ミカンちゃん:私はタイトなTシャツとか、色々な洋服を気にせず着たいっていう憧れがあるので「もっとおっぱいが小さかったら良かったのに」と思いますね。

部長:胸が大きいと、ストンとしたワンピースは着にくいものね。

モモちゃん:私はあんまり気にしていませんね。男女問わず大きいって言われるのは日常茶飯事だし、視線も気にならないです。私もおっぱい大きい人がいたら何となく見ちゃうので(笑)基本的にうらやましがられることが多いですし、褒められると純粋にうれしいです。

大きいおっぱいはモテる?実は女性にも大人気!

記事画像

リンゴちゃん:女友達だと「おっぱい大きい~」ってはしゃいでさわりにくることもあるんですけど、みんな笑って喜んでくれるので明るい気持ちになりますね。

ミカンちゃん:たしかに女友達とはおっぱいを通じてコミュニケーションできます。まだ仲良くない子が「さわらせて」と言ってくることもあって、そこから仲良くなれるのはうれしいです。

部長:男性からの視線が気になったことはある?

モモちゃん:確実にチラ見されますね。会社でも合コンでも見られます。正直、イケメンに見られるのは全然気にならないです(笑)

記事画像

部長:見られてどう思うかは相手の目つきによるわよね。パートナーに言われて、うれしかったり傷ついたりした言葉はある?

リンゴちゃん:嫌なことを言われたことは一度もないですね~。

ミカンちゃん:基本的に「抱き心地がいい」って喜んでくれるので、うれしいです!

モモちゃん:「このまま顔をうずめていたい」って言われたことがあります(笑)

ミカンちゃん:あ、でも…彼氏に「その服、胸を強調し過ぎじゃない?」って言われることはありました。そんなことないのに…嫉妬してくれているんだとは思うんですけど。

部長:男女問わず、イヤなことを言われたことはあるかしら。

モモちゃん:自分では意識していないのにかがんだときにチラッと谷間が見えちゃうことがあって、そういうときに「おっぱい自慢してるよね」と言われて傷つきました。

リンゴちゃん:そう、胸元がゆるめの服を着ると、普通にしていれば見えなくてもちょっとした拍子に見えちゃうんですよね。

大きいおっぱいはケアが大変? 健康状態はチェックしてる?

記事画像

部長:おっぱいの成長期を終えて大人になってから、なにかおっぱいケアで心がけていることはある?

ミカンちゃん:大きい分、将来たれちゃうんじゃないかっていう恐怖は常にありますね。

モモちゃん:すごくある!だから、ブラジャーのストラップはジャストの長さにしてちょっと上向きで固定するように気を付けてます。

ミカンちゃん:ブラジャーは必ず店員さんにサイズを測ってもらって選ぶようにしています。それでもサイズが合わないことがあって、試着は必ずしますね。あとフルカップのブラジャーにしないとはみ出ちゃうので、絶対にフルカップ!

モモちゃん:うん、フルカップじゃないとおっぱいがブラジャーの上にのっかって、だんだん腹みたいにおっぱいが二重になっちゃう。

リンゴちゃん:服にも響きますもんね。あと、姿勢にも気を付けてます。猫背にならないように背筋を伸ばしたり、隙間時間に肩を回してみたりしますよ~。

記事画像

部長:じゃあ、おっぱいの健康状態についてはどうかしら。みんな、ちゃんと月に1回セルフチェックを実践しているわよね?

みんな:えっ…。

部長:…えっ?あなたたちみんなアラサーでしょ?当然、セルフチェックしてるわよね……?

リンゴちゃん:セルフチェックは思い出したときにやっているので、月に1回はできてなくて…。

部長:知識が足りていないわね!セルフチェックのタイミングは、生理が始まった日から5~7日目がベストと言われているわ。生理がきたら、「セルフチェックしないと!」と思いだしましょう!

みんな: はい、部長!

部長:ちなみに、乳がん検診を受けたことはあるかしら?みんなはアラサーだから…エコー(超音波)検査を受けたことは?

モモちゃん:私は1回だけ受けたことがあります!ただ、セルフチェックはやってないです…。

ミカンちゃん:す、すみません…私はセルフチェックも、乳がん検診も経験がなくて…。

部長:ああ……なんということでしょう……。

ミカンちゃん:部長…?

部長:あなたたち!!乳活部員ともあろう者が、自分のおっぱいの健康を気にかけていないなんて!!

みんな:ひぃ~!!ごめんなさいっ!

部長:乳がんは女性にとって他人ごとじゃない病気だって知っているでしょう?!しかも乳がんは早期発見がなにより大事だっていつも私が言っているのに…!簡単にできるセルフチェックの方法やタイミングがココに載ってるから、マスターしなさい!

みんな:は、はいっ!

部長:それから、自分のリスクに応じた対策をするために、乳がん検診の正しい知識もちゃんと身につけなさ――い!

簡単にできるセルフチェックの方法やタイミングがココに載ってる ※外部サイトに遷移します

乳がん検診の正しい知識 ※外部サイトに遷移します

結論:おっぱいは人それぞれ。自分を愛せることが一番重要!

記事画像

部長:ふぅ…みんなセルフチェックの方法をマスターしたわね?

セルフチェックの方法 ※外部サイトに遷移します

みんな:はいっ!

モモちゃん:本当に簡単にできるんですね。これなら続けられそう。

リンゴちゃん:お風呂上りにボディクリームをぬるとき、セルフチェックも習慣にします!

ミカンちゃん:毎日やらなくちゃって思うと大変だけど、月1回なら!

部長:わかってもらえて良かったわ。必要に応じて、乳がん健診にも行くように。…さて、話を戻すわよ。 みんなの話を聞いていると、おっぱい大きめさんは男女両方から憧れられてはいるものの、悩みも多いわね。

モモちゃん:そうですね~。大変ですけど、褒められるのはうれしいですよ♪

リンゴちゃん:おっぱいケアに力を入れて、魅力的なおっぱいをキープしたいです!

ミカンちゃん:おっぱいが大きくない方が幅広いファッションを楽しめるんだろうなぁと思うこともあるんですけど、大きいおっぱいに生まれたからには、女性らしいシルエットを活かしたファッションを楽しみたいですね。

部長:おっぱい大きめさんは胸をはって生きていることがよくわかったわ。どんなおっぱいであれ、自分で愛せるおっぱいが一番ね!

リンゴちゃん:はい、おっぱいを自分らしさの一部として大切にしたい気持ちが強くなりました。

モモちゃん:これまでおっぱいが大きい人どうしで話す機会なんてなかったので、すごく楽しかったです!

ミカンちゃん:同じ大きめさんでも、いろんな考え方があるんだなって思いました。

部長:乳活部としても、おっぱい大きめさんの悩みに寄り添いながら、美乳育成をサポートしていきたいわ。これからもおっぱいの悩みを包み隠さずシェアして、より健やかなおっぱいを目指しましょう!

みんな:はい!!!

記事提供:リンククロス ピンク

リンククロス ピンクは、おっぱいにまつわる悩み・不安を解消するための情報をお届けします。乳がんの早期発見・万が一の保障・罹患後のケアまで、胸をはって生きる女性をトータルにサポートします。(運営会社:損保ジャパン日本興亜ひまわり生命)

【あわせて読みたい】※外部サイトに遷移します

大人になっても胸って大きくなるの?効果的なタイミングとその方法を医師が分析!

マッサージでバストアップはできる? バストマッサージの可能性と効果とは

ついやりがちなあのクセも!美乳に悪影響なNG習慣

提供元:【乳活部/第2回】「おっぱい大きめさん」の本音を語り合ってみた|リンククロス ピンク

おすすめコンテンツ

関連記事

抗がん剤を用いた乳がんの治療とは

抗がん剤を用いた乳がんの治療とは

バストの下垂はエイジングのサイン! 予防・改善法を教えます

バストの下垂はエイジングのサイン! 予防・改善法を教えます

バストの大きさが違う! 左右違うサイズの原因と解消法とは

バストの大きさが違う! 左右違うサイズの原因と解消法とは

産前・産後の“マタニティブルー”をヨガでケアする方法

産前・産後の“マタニティブルー”をヨガでケアする方法

戻る