メニュー閉じる

リンククロス シル

リンククロス シルロゴ

2019.09.11

マンションの換気扇は24時間付けっぱなしの方がいい?電気代はいくら?


記事画像

マンションでは、換気扇を24時間回す必要があることを知っていますか?実は、換気扇を24時間回すことが法律で義務化されているのです。

今回は、なぜ換気扇を24時間回す必要があるのか、換気の種類にはどんなものがあるか、電気代はどれくらいかかるのかについて解説します。

目次

・1 マンションは換気扇を24時間回す必要がある

 ・1.1 24時間換気システムとは

 ・1.2 義務化された理由

・2 マンションの換気方法の種類

 ・2.1 第1種換気方式

 ・2.2 第2種換気方式

 ・2.3 第3種換気方式

・3 マンションの換気扇を24時間回した場合、電気代はどのくらい変わるの?

・4 まとめ:マンションに住むなら換気扇を回す!

マンションは換気扇を24時間回す必要がある

2003年7月1日に建築基準法が改正され、マンションでは換気扇を24時間回すことが義務化されました。そのため、賃貸住宅や戸建てを含め、新築の住宅を建築する場合は「24時間換気システム」の導入が必要になったのです。

24時間換気システムとは

「24時間換気システム」とは、機械制御によって24時間、給気と排気を行うシステムのことです。
常に室内の空気が入れ替えられた状態にし、きれいに保つことが目的です。

義務化された理由

数十m²ほどの機密性の高いマンションが増加した結果、建材から発生する化学物質により室内の空気が汚染され、健康に影響を与える「シックハウス症候群」が増加しました。

24時間換気システムの義務化は、このシックハウス症候群を予防することを目的として導入されたのです。

マンションの換気方法の種類

マンションの換気方法には、複数の種類がありますが、大きく分けて次の3種類に分類できます。
一つずつご紹介してきましょう。

第1種換気方式

空気の排出・給気の両方を、換気扇によって行う換気方法です。
費用が他の換気方法に比べてやや割高ですが、安定した換気機能を発揮します。

第2種換気方式

吸気は機械で行い、排気は窓や換気口など、自然に任せる換気方法です。
外気温の影響を受けてしまうため、住宅ではあまり採用されていません。

第3種換気方式

空気の給気を自然に任せ、排気を機械で行う換気方法です。
高気密・高断熱住宅のマンションに適した方式といわれています。

マンションの換気扇を24時間回した場合、電気代はどのくらい変わるの?

マンションでは24時間換気扇を回す必要があると聞くと、多くの方は電気代が気になるのではないでしょうか?

実は24時間換気扇を回したとしても、電気代は月々数百円ほどしか変わらないのです。
また、換気扇を止めてしまうと、結露やカビの発生につながってしまう可能性があります。きちんと24時間換気して、シックハウス症候群を予防しましょう!

まとめ:マンションに住むなら換気扇を回す!

マンションの換気扇について、ポイントをまとめると次の3点です。

・マンションでは24時間換気扇を回さなくてはいけない

・換気法は大きく分けて3種類ある

・24時間換気扇を回しても電気代は数百円ほどしか変わらない

マンションに住む場合は、しっかり換気を行いましょう!

記事提供:Woman.CHINTAI

「Woman.CHINTAI」はCHINTAIが運営する、一人暮らしの女性にとって最適な賃貸物件検索サイト!

Woman.CHINTAI(ウーマンドットチンタイ)※外部サイトに遷移します

はじめての一人暮らしでも、安心して部屋探しができるように様々な工夫を凝らしています!
自分で探すのが面倒な人は待っているだけでプロが希望通りのお部屋を紹介してくれる、「CHINTAIエージェント」もチェック!

「CHINTAIエージェント」※外部サイトに遷移します

また、「Woman.CHINTAI」のInstagramアカウントでは、首都圏の駅を女性に擬人化してファッショナブルなイラストでご紹介中!
街の雰囲気や特徴をわかりやすくお伝えしているので、是非フォローしてみてください。

Instagramアカウント(@woman.chintai)※外部サイトに遷移します

【あわせて読みたい】※外部サイトに遷移します

部屋のカビ対策には無水エタノール!ポイント別の掃除方法とカビ予防対策

マンションの1階は湿気がひどいって本当?対策グッズと対処法を解説

賃貸物件でカビができてしまったらどうすればいい?入居者の対応方法とは

ズボラ女子でもできる簡単お掃除術!一人暮らしの部屋を美しく

提供元:マンションの換気扇は24時間付けっぱなしの方がいい?電気代はいくら?|Woman.CHINTAI

おすすめコンテンツ

関連記事

野菜の保存方法に悩んでいる人にオススメ! 鮮度を保つ便利グッズ5選

野菜の保存方法に悩んでいる人にオススメ! 鮮度を保つ便利グッズ5選

リーズナブルなお出掛けスポット!川辺散歩の魅力とおすすめの河川敷3選

リーズナブルなお出掛けスポット!川辺散歩の魅力とおすすめの河川敷3選

食欲の秋!カロリーを抑えつつ秋の味覚が楽しめる、ヘルシー調理アイテム6選

食欲の秋!カロリーを抑えつつ秋の味覚が楽しめる、ヘルシー調理アイテム6選

おすすめの防災グッズまとめ。大雨や台風のときに役立つグッズをご紹介!

おすすめの防災グッズまとめ。大雨や台風のときに役立つグッズをご紹介!

戻る