メニュー閉じる

リンククロス シル

リンククロス シルロゴ

2019.05.20

【きょうの健康レシピ】アスパラガスと新タマネギのチーズソテー


記事画像

小学校栄養士の松丸奨です。今日は、野菜を楽しむレシピ「アスパラガスと新タマネギのチーズソテー」のご紹介です。新タマネギがおいしく食べられるのもあと少しですね。甘味があって、くせのない新タマネギはサラダでもおいしいですが、やはり加熱することで新タマネギ特有の甘味を存分に味わうことができます。

 味付けのポイントはニンニクです。ニンニクを入れるだけでお店のような本格的な味になるんです。できることなら生のニンニクがよいですね。ニンニクは一つでもあると便利です。風通しのよいところにつるして置いておけば数か月はもつので、長く楽しめます。手軽なチューブのニンニクもよいですが、香りや味の深みが違うので、ぜひ試してみてください。

 さて、そんなニンニクですが、疲労回復に有効なスタミナ食材と言われています。ビタミンB1とアリチアミンという栄養素が含まれており、他の食材のもつ力を増強させる効果が期待できます。そのため、疲労回復効果などの持続も期待できます。

 野菜を楽しむレシピなので、おかずにちょうどよいです。白ワインにも合いますよ。おいしい野菜を楽しみましょう。

[作り方]

記事画像

(1) 新タマネギとニンニクはスライスにする。ベーコンは短冊に切る。アスパラガスは、下ゆでしてから冷水で流して斜めに切る。

(2) フライパンを中火で熱し、オリーブ油を入れて、新タマネギとベーコンとニンニクをいためる。

(3) (2)に火が通ったら、食塩で味付けをして、お皿に盛り付ける。アスパラガスも混ぜる。上からピザ用チーズをのせ、ラップはせずに、電子レンジ(600W)で10~30秒加熱し、チーズを溶かして完成。

 (レシピ作成 栄養士 松丸奨)

記事提供:ヨミドクター(読売新聞社)

ヨミドクターは読売新聞社がお届けする医療、健康、介護情報の総合サイトです。

【あわせて読みたい】※外部サイトに遷移します

松風焼き

[お笑いコンビはんにゃ 川島章良さん]腎臓がん(3)妻の出産で想定外の事態

糖尿病なのに「うるさい! 食べたいから食べるんだ」 父の部屋から見つかる大量のアメと格闘した日々

[報道番組キャスター 黒木奈々さん]胃がん(4)復帰の10日後に事態一転

提供元:アスパラガスと新タマネギのチーズソテー|ヨミドクター(読売新聞)

おすすめコンテンツ

関連記事

【きょうの健康レシピ】エビおろしそば

【きょうの健康レシピ】エビおろしそば

【きょうの健康レシピ】豚のネギみそカツ

【きょうの健康レシピ】豚のネギみそカツ

【やせたいなら食べる!】管理栄養士がおススメする「朝ごはんレシピ集」を大公開!

【やせたいなら食べる!】管理栄養士がおススメする「朝ごはんレシピ集」を大公開!

【きょうの健康レシピ】ニンジンとホタテ缶のラペ

【きょうの健康レシピ】ニンジンとホタテ缶のラペ

戻る