メニュー閉じる

リンククロス シル

リンククロス シルロゴ

2019.06.18

色は心に働きかける!印象アップのためのカラー活用法


記事画像

身につけている洋服やアイテムの色から、その人らしさを直感的に感じることがありますよね。人は自分の好みの色を無意識に選び、相手が身につけている色からさまざまな情報を取り入れています。言い変えれば、色の持つ作用を知って意識的に取り入れれば、相手への印象を操作することも可能ということ。今回は、色のもたらす効果とともに、好印象を与えやすい色の取り入れ方をご紹介します。

色は人の心に働きかける

記事画像

色には「色彩心理」と呼ばれる、人の心理や生理面に働きかける力があります。ある特定の色を見た時に無意識にイメージが湧いてきたり、体に反応が起こったりするのはこのためです。ファッションや髪形、メイクなどに加えて身にまとう服やアイテムの色選びに気を配ることは印象を左右する上での大切な要素の一つといえます。

特徴を知って色選びをしよう

記事画像

普段から色を効果的に使い分けるためにも、その違いを知っておくと便利です。代表的な色の特徴とおすすめの取り入れ方をご紹介します。

*赤
エネルギッシュで情熱的。交感神経に働きかけるため、体温や脈拍を上げ、感情的興奮をもたらします。勝負事や、気持ちを高揚させたい時にプラスしてみましょう。

*黄色
有彩色の中で最も明るく、活発で好奇心に満ち溢れた色。人と人との距離を縮めてコミュニケーションを円滑にしてくれる効果もあるため、話を弾ませたい時や賑やかなパーティーなどにもピッタリ。

*白
ウエディングドレスにも用いられる白は、純粋、無垢、誠実さを表します。ビジネスや初対面のシーンなど、相手に好印象を与えたい時にも最適。色選びに迷ったときにもおすすめです。

*ピンク
幸福感や癒しを与え、優しい気持ちにする心理効果があります。愛情を表す色でもあるため、恋愛におけるシーンで用いると効果的。

*青
落ち着きとクールな印象を与えます。知的さをアピールしたい時にもおすすめ。冷徹で冷たいイメージもあるため、シーンによっては淡く柔らかい色味をチョイスしましょう。

*緑
自然や植物を連想しやすいことから、心を落ち着かせ、ストレスを緩和する作用があります。緊張を解きたい時、穏やかに話を進めたい場面にも効果的です。

*黒
落ち着いた気品と強い意志を感じさせる黒。ファッションに用いる際、単色だと印象が暗くなりがちなため、明るい色の小物やアクセサリーをプラスして華やかさを演出しましょう。

*グレー
白と黒の中間色であるグレーは、バランス感覚に優れた印象で協調性を表します。初対面のシーンに用いれば、警戒心を解いたり、相手に優しい印象を与えたりする効果も。

*茶・ベージュ
木や土などを連想させ、穏やかで安定感を感じる色。地味なイメージもありますが、ファッションに取り入れれば大人っぽく堅実な印象を与えます。

初対面で好印象を与える色の取り入れ方

記事画像

色が持つイメージや与える心理現象をチェックしたところで、実際に服を選ぶ時に気をつけたいポイントをお伝えします。

【1】与えたい印象から色選びをする

それぞれの色がもたらすイメージは異なるため、まずは相手にどんな印象を持ってもらいたいか考えてみることも大切なポイント。例えば、清楚、爽やか、優しそう、落ち着きがあるなど具体的なイメージを決めてから、それに見合った色を取り入れてみましょう。

【2】一度に用いるのは基本3色まで

たくさんの色を取り入れるのは、自分の個性やセンスをアピールする反面、インパクトが強すぎたり煩雑な印象を与えてしまったりすることも。かといって単色では少し寂しい印象になるため、2色から3色の間で組み合わせてみましょう。同系色でコーディネートするとまとまりも良くなります。

【3】淡いカラーをチョイス

鮮やかな色ほど神経を刺激し、個性の強いイメージを持たせます。初対面のシーンでは、優しい色使いを心がけてみて。例えば同じピンクでも、ショッキングピンクよりベビーピンクやピンクベージュなど淡いカラーを選ぶことで柔らかな印象を与えることができます。

【4】顔周りに明るい挿し色を

黒や茶など落ち着いた色のトップスを着る時は、パステルカラーのような明るめのストールなどをプラスするだけで印象がグッと引き立ちます。例えば、白を用いれば明るく透明感のある肌に、血色を良く生き生きとした表情に見せたい時はイエローやオレンジなどもおすすめです。
色は相手の印象を左右する大切な要素。色の持つ効果を味方につけて、会う相手やシーンに合わせたコーディネートを楽しみましょう。ヨガインストラクターの方は、オーディションやレッスン時のヨガウェア選びの際もぜひ色を味方につけてみてくださいね。

オーディションやレッスン時のヨガウェア選び ※外部サイトに遷移します

ライタープロフィール:Yoko Takeuchi

ダンスインストラクターを経てヨガに出会う。2016年にヨガスクールFIRSTSHIPの海外短期集中トレーニングでハワイ島に渡り、全米ヨガアライアンスRYT200を取得。帰国後はヨガインストラクターとして活動しながら、温泉ソムリエ、食育指導士の資格やフリーアナウンサー経験を活かし、さまざまな角度から人々の心とからだの調和と笑顔に寄与していきたいと願っている。

ヨガスクールFIRSTSHIP ※外部サイトに遷移します

※掲載内容は記事公開時点のものです。最新情報は、各企業・店舗等へお問い合わせください。

記事提供:Tonoel(トノエル)

「Tonoel(トノエル)」は、ココロとカラダのバランスをていねいに整えていくことで、より自分らしい生き方を目指す、ライフスタイルマガジンです。
あえて「じっくりと自分に向き合うこと」をモットーに、ココロとカラダを心地よく調和させるヒントを日々お届けしていきます。

【あわせて読みたい】 ※外部サイトに遷移します

たった1分で劇的に印象を変える!髪にまつわる3つのテクニック

第一印象の4割は声で決まる!印象アップのための声と話し方

香りを味方に!第一印象アップのための香りの選び方

唇は意外と見られています。今こそ、リップケア

提供元:色は心に働きかける!印象アップのためのカラー活用法|Tonoel(トノエル)

おすすめコンテンツ

関連記事

【特集/ストレスと女性のからだ】マインドフルネス瞑想講師・吉田マサオさんの実践法<後編>

【特集/ストレスと女性のからだ】マインドフルネス瞑想講師・吉田マサオさんの実践法<後編>

ヨガをすると“ポジティブな私”になれる3つの理由

ヨガをすると“ポジティブな私”になれる3つの理由

ヨガをすると恋愛が上手くいく!?その理由を徹底解説

ヨガをすると恋愛が上手くいく!?その理由を徹底解説

【ヨガ・呼吸法・ツボ・アロマ】緊張した気持ちを一瞬でほぐす対処法

【ヨガ・呼吸法・ツボ・アロマ】緊張した気持ちを一瞬でほぐす対処法

戻る