メニュー閉じる

リンククロス シル

リンククロス シルロゴ

2019.04.27

【部分やせも簡単!?】ヨガとは違う「ピラティス」のやり方とは?


記事画像

ピラティスは難しく、スタジオなどに通わなければいけないと思っている方が多いかもしれませんが、実は自宅でもピラティスを行うことは可能です!ポイントを知って行えばダイエット効果も期待できますよ!今回はピラティスを行うポイントや効果をご紹介します。

ピラティスとは

ピラティスとは、ドイツ人のピラティス氏がリハビリ用に考案した方法で、体を支える体幹に重点をおいているそうです。一方でヨガは、様々なポーズをとることで、日常生活でがあまり使われない筋肉に刺激を与えるストレッチを中心に行います。ピラティスは、カラダへの負担をかけずに体幹を鍛えることができることから、一般の方のみならずモデルやスポーツ選手も取り入れているそうです。

呼吸方法の違い

ヨガとピラティスの違いは、呼吸法にもあります。ヨガでは、腹式呼吸で副交感神経を優位にしてリラックスしながら行います。一方でピラティスは、胸に息を送り込む胸式呼吸で交感神経を優位にして、精神的にスッキリとした気持ちで行うそうです。

ピラティスの嬉しいダイエット効果とは

代謝が上がってやせ体質に

記事画像

筋肉が鍛えられることで代謝が上がると、体の脂肪が燃えやすくなると言われています。食事制限を頑張っても、なかなかやせないという方はもしかしたら代謝が落ちていることが原因かもしれません。やせやすい体質を目指すためには、まずは代謝をあげることが大切です。ピラティスを行って体の筋肉量を増やせば、代謝アップに期待ができます。

体の歪みが整う

記事画像

ピラティスで体幹を鍛えることで、猫背が解消されたり、ボディラインが整うと言われています。また、姿勢が改善されれば体の歪みも改善されて、ぽっこりお腹や便秘の解消、肩こりや腰痛の解消にもつながりますよ。

血流が良くなる

ピラティスでは、体の柔軟性や運動のパフォーマンス力を上げることができます。柔軟性が上がれば、血流が促されて冷えやむくみの解消にもつながります。また、運動のパフォーマンス力が上がれば、ケガを防げるほか、より効率的に運動を行えるようになるので、消費カロリーのアップにも期待ができますよ。

▶【ズボラ女子も続く!】1日10分の「おうちヨガ」でダイエットに成功する秘密って? ※外部サイトに遷移します

ピラティスにチャレンジ!

上半身に効くピラティス

記事画像

1.あぐらの姿勢で座り、手のひらとひじを顔の前で合わせます。このとき、ひじの高さは肩の高さを保つようにします。
2.息を吸いながら、ゆっくりと両腕を体の横に開いていきます。ひじは肩の高さを保ちながら、肩甲骨を寄せるように開きましょう。
3.息を吐きながら、1の姿勢に戻していきます。
4.呼吸を続けながら、10回程度繰り返します。

お腹と太ももに効くピラティス

記事画像

1.仰向けになり両ひざをかかえて、おでことひざが近づくように頭をもちあげます。息を吸って準備します。
2.息を吐きながら、両手で左ひざをかかえ、右足はまっすぐ伸ばします。
3.息を吸って、姿勢は変えずに両手を右ひざに変え、左足をまっすぐ伸ばします。
4.リズミカルに交互に繰り返し、1分程度行います。

二の腕を細くするピラティス

記事画像

1.四つんばいの姿勢をとります。この時、肩をすくめないように注意して息を吸いましょう。
2.息を吐きながらお腹の力を使いながら両膝を床から浮かせて10秒キープします。
この時、姿勢を崩さないように意識しましょう。
3.息を吸いながら両膝をゆっくり戻します。この流れを3セット繰り返しましょう。

▶【ボディラインに変化が?!】「美コア」のダイエット効果がスゴイ! ※外部サイトに遷移します

まとめ

いかがでしたか?ピラティスは、呼吸をしっかり行いながら座ったり仰向けになったりして行う方法であるため、自宅でも気軽に始められそうですね。ぜひピラティスでダイエットを始めてみませんか?

著者:NORI(ダイエットプラス公認ライター)

流行りのダイエットを試すのが趣味♪パンとケーキを作るのが得意です!ダイエットは挫折続きでしたが、管理栄養士さんのアドバイスをかりてダイエットに成功しました。

記事提供:DietPlus(ダイエットプラス)

ダイエットプラスとは、栄養学に基づいた"正しく食べる"を実践できる専門家によるサポートサービスです。無料のダイエット診断や管理栄養士監修のダイエットレシピなども掲載中!

提供元:ヨガとは違う「ピラティス」のやり方とは?|DietPlus(ダイエットプラス)

おすすめコンテンツ

関連記事

【特集/背中美人は肩甲骨から!】「肩甲骨美人」になるための今週の楽トレ8

【特集/背中美人は肩甲骨から!】「肩甲骨美人」になるための今週の楽トレ8

【連載】手軽にできる運動のススメ 第3回 いつでもどこでも「+10分」!

【連載】手軽にできる運動のススメ 第3回 いつでもどこでも「+10分」!

壁を使った椅子のポーズ

壁を使った椅子のポーズ

【寝ながらできる】疲れをリセット!夜ストレッチのすすめ

【寝ながらできる】疲れをリセット!夜ストレッチのすすめ

戻る