メニュー閉じる

リンククロス シル

リンククロス シルロゴ

2019.06.06

効果があったダイエット方法は? - 「犬の散歩」「夜食の禁止」


今年は暑い日が多く、薄着で出かける機会も増えそうだ。夏になると気になるのが体型である。今年こそダイエットを成功させたいと思っている人も多いのではないだろうか。

そこで今回は、マイナビニュース会員520名にダイエットのアンケートを実施した。その中から「効果があった・成功したダイエット」について紹介しよう。

効果があったダイエットは?

効果があったダイエットは?

Q.効果があった・成功したダイエット方法を教えてください

1位: 食事制限(糖質制限ダイエット、プチ断食など)(44.0%)

2位: ウォーキング(18.7%%)

3位: ランニング(9.8%)

4位: 筋トレ(7.0%)

5位: ジム通い(6.2%)

■食事制限(糖質制限ダイエット、プチ断食など)

・「肉食から魚中心に。お酒は週2に」(50歳/男性/銀行/営業関連)
・「りんごダイエットですね、ただひたすらりんごを食べる」(36歳/男性/ソフトウェア・情報処理/IT関連技術職)
・「高たんぱく・低脂肪の食事」(50歳/男性/その他メーカー/技能工・運輸・設備関連)
・「炭水化物を減らし、食後にウォーキング1時間」(36歳/男性/その他・専業主婦等)
・「食事制限の効果が一番大きかったです。多少運動しても、食事を管理しないと効果は非常に低いと考えます」(58歳/男性/その他電気・電子関連/事務・企画・経営関連)
・「糖質制限をしたら全身細くなった」(30歳/男性/ホテル・旅館/技能工・運輸・設備関)

■ウォーキング

・「仕事で毎日2万歩以上歩いたら、1カ月で3㎏痩せた」(50歳/男性/その他・専業主婦等)
・「犬を飼って1日2回散歩した」(41歳/男性/医療・福祉・介護サービス/専門サービス関連)
・「食事制限は一切しませんでしたが、2時間ぐらいかけて長距離ウォーキングをしました」(44歳/女性/フードビジネス/専門サービス関連)
・「毎日1万歩歩いたら、血糖値が正常になった」(53歳/男性/建設・土木/事務・企画・経営関連)

■ランニング

・「毎日1時間家の近所を走り、食事も20時以降になにも食べなかったら半年で10キロ痩せた」(36歳/男性/フードビジネス/その他・専業主婦等)
・「フルマラソンに出場するために毎日10km走ったら身体が引き締まり痩せた」(38歳/男性/サービス/その他・専業主婦等)
・「早朝のランニングを義務付けて行った」(54歳/男性/輸送用機器/営業関連)
・「ランニングと食事制限を同時に行ったら痩せた」(48歳/女性/その他/その他・専業主婦等)

■筋トレ

・「週5でウェイトトレーニングをした結果、代謝が向上して12キロ減量できてリバウンドもしなかった」(40歳/男性/通信関連/事務・企画・経営関連)
・「腹筋、背筋の筋トレ。ジョギング。食事制限」(53歳/男性/その他/その他・専業主婦等)
・「腕立て伏せ、腹筋を自分ができる回数から徐々に増やしていった」(46歳/男性/その他/その他・専業主婦等)
・「夕食後に腕立て、スクワット、腹筋を続けたら5キロほど落ちた」(28歳/男性/建設・土木/営業関連)

■ジム通い

・「週2回、ジムに通い、トレーナーの指導を受けた」(49歳/男性/フードビジネス/事務・企画・経営関連)
・「週1~2回ランニングマシーン30分を1年続けたら3kg減量した」(74歳/女性/その他/その他・専業主婦等)
・「週3日ジムに通い、筋トレとジョギングをひたすらやったら体重が自然と減っていった」(36歳/男性/その他/その他・専業主婦等)
・「ジムでスイミング。他の人に見られる緊張感があるから」(41歳/男性/官公庁/公共サービス関連)

■総評

ダイエットをした約4割の人が食事制限を行ったという結果となった。「ジムに通い無理やり食べる時間を減らす」「食べた分だけカロリーを消費する」「サイクリングと夜食の禁止」と食事制限とともに、ランニングや筋トレを組み合わせて行ったという意見が多く見られた。

短期間で痩せた人の理由では、「毎日2万歩以上歩いた」「毎週登山に行った」と運動に力を入れたという声が寄せられた。中には「防水ウェアーを着て、手足をゴムで止めて密閉し、軍手、帽子にて、なわとび1,000回を3セットと、食事を野菜中心にして、3カ月で15kg痩せました」とかなり本格的なトレーニングをした人も。

ダイエットに成功した人の多くが「週2回ジムに通う」「毎日スクワットを50回」と、時間や目標を決めて取り組んでいる様子がうかがえる。一方で、「毎日1時間ウォーキングをして10キロ痩せましたが、やめたら太ってしまいました」というコメントもあり、痩せるためには継続的に行うことが必要であるようだ。

理想の体型になるためにも、ダイエットを計画的に行いたいものだ。

調査時期: 2019年5月25日
調査対象: マイナビニュース会員
調査数: 520名(男性:387名 女性:133名)
調査方法: インターネットログイン式アンケート

※本記事は掲載時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。

【あわせて読みたい】※外部サイトに遷移します

太りやすい習慣がわかる「ダイエット検定テスト」がオープン

50代が20代よりも多く取り入れているダイエット目的のための食材とは

カップ麺&アイス&栄養補給バー……ビジネスマン向け春の新商品15選!

提供元:効果があったダイエット方法は? - 「犬の散歩」「夜食の禁止」| マイナビニュース

おすすめコンテンツ

関連記事

【節約にも!】ダイエットにもぴったりの「つくおきレシピ」とは?

【節約にも!】ダイエットにもぴったりの「つくおきレシピ」とは?

【あのNG行動がぽっこりお腹を作る!】ペタンコお腹になれる3つの食事方法とは?

【あのNG行動がぽっこりお腹を作る!】ペタンコお腹になれる3つの食事方法とは?

男を磨くダイエット法 第25回 ダイエットにおけるトレーナー活用術

男を磨くダイエット法 第25回 ダイエットにおけるトレーナー活用術

【シンプルに太る?】タピオカをダイエット中に取り入れるコツ

【シンプルに太る?】タピオカをダイエット中に取り入れるコツ

戻る