メニュー閉じる

リンククロス シル

リンククロス シルロゴ

2019.01.29

自宅で簡単にできる! おいしい紅茶の入れ方のコツ


ほっこりタイムには「紅茶」を選ぼう!

温かい飲み物が恋しくなるこの季節!

温かい飲み物が恋しくなるこの季節!

寒い季節にほっこりできることといえばいろいろあるが、簡単でありながら、かなりの満足感と幸せ気分に浸れるのが、温かい飲み物でほっこりすること。

それぞれ好き好みはあるだろうが、今回は数ある飲み物の中で、コーヒー、お茶と並んでなじみ深い「紅茶」にスポットをあててみたいと思う。定番なので、もちろん家でもよく飲むだろうが、せっかくのほっこりタイムなので、自宅で簡単にできる、おいしい紅茶の入れ方のコツをつかんで、より贅沢気分を味おう!

紅茶は種類によっておいしい入れ方や飲み方が変わる!

紅茶の葉を自分で買いに行ったり専門店に飲みに行ったりした経験があれば、よくご存じだろうが、紅茶とひとことにいってもその種類はとても多い。

そのため、スーパーなどで置いているような代表的な種類にしぼって、それぞれの特長やおいしい入れ方や飲み方を紹介していく。

ダージリン

記事画像

北インド原産で、非常に香り高く「紅茶のシャンパン」と呼ばれることもある。この香りの強さは、紅茶の葉を摘む時期に関係している。色は薄めでオレンジ色か琥珀色をしている。

ダージリンのおいしい飲み方

香りを楽しむために、ストレートで入れるのがおすすめ。少し渋みのあるダージリンはミルクティーにする場合は蒸らす時間を少し長くするのがコツ。その場合は、1~2分長めに蒸らしてみよう。

また、レモンティーはおすすめできない。ダージリンは香りが最大の特徴なため、レモンを入れるとその香りが混ざってしまい、非常にもったいないのだ。

アッサム

記事画像

こちらも北インド原産の紅茶である。インドで最も生産量が多く全生産量の約半分を占める。紅茶らしい濃く深い紅色をしており、香りは甘く濃いモルティーフレーバーと表現される香りを持っている。

アッサムのおいしい飲み方

ダージリンとよく似ているが、深みのある味わいが特徴なので、アッサムの魅力をより、引き出すにはミルクティーが断然おすすめ。ストレートよりも1~2分多く蒸らそう。

こちらも渋みのある紅茶のため、レモンを入れると苦く感じてしまうためおすすめしない。

セイロン

記事画像

セイロンとはスリランカの旧国名であり、したがって、スリランカで作られるものはすべてセイロンティーとなるので、産地により味もさまざまである。だが、ダージリンなどに比べ比較的渋みは少ない傾向で、飲みやすくどちらかといえば日本人好みの紅茶かもしれない。

爽やかでほのかな柑橘系の香りとマイルドさが特徴だ。

セイロンのおいしい飲み方

クセが少なく大変飲みやすいので、紅茶初心者の方にもおすすめ。ストレートでもミルクでも楽しめるほか、上二つではおすすめしなかったレモンティーでもおいしくいただけ、特に「キャンディ」という種類はとてもレモンティーに向いている。

また、鮮やかなオレンジ色がきれいなのでアイスティーにもよく合い、暑い季節には涼し気なイメージを演出してくれる。

ほかにもたくさん!ほっこりタイムにおすすめの紅茶の種類をご紹介

紅茶には様々な種類が!

紅茶には様々な種類が!

キーマン

記事画像

「キーマン」は中国茶で、蘭やバラに似たスモーキーフレーバーとよばれる独特な甘い香りが特徴で、苦みは少なく澄んだ明るい色をしている。香りを楽しむためにストレートで入れるのがおすすめ。また、セイロンの「ウバ」、インドの「ダージリン」に並び、世界の三大銘茶のひとつになっており、とても有名なお茶のひとつだ。

ニルギリ

記事画像

「ニルギリ」は南インド原産ですっきりとした柑橘系の香りで女性に人気があり、レモンティーにしても◎。

ゴールデンルールを守って自分で入れた紅茶を楽しもう!

種類ごとの特長や飲み方を紹介してきたが、紅茶の入れ方の基本はさほどの違いはない。

紅茶を入れるには以下のゴールデンルールを守って味わうのをおすすめする。

紅茶のゴールデンルール

(1).汲みたての水、できれば軟水を使い沸騰直後のお湯を使う
(2).風味や香味が損なわれるため、鉄分を含むポットの使用は避け、陶磁器か銀製のティーポットを温めて使う
(3).色と香りを楽しむため、内側が白い浅めのカタチのティーカップを使う
(4).茶葉をきちんと蒸らす。ティーバッグなら1分30秒、リーフティーなら2~3分が目安
(5).品質がいいのももちろんだが、何より自分の好みに合った茶葉を選ぶ

日ごとに寒さが増し、温かい紅茶がより一層おいしく感じるこの季節。おいしい紅茶でとっておきのリラックスタイムを過ごそう!

文=Y.H.
さまざまなことに興味があり多様な仕事経験をもつ。花屋勤務の経験や住宅情報誌の編集経験などがあり、現在はクレープカフェのお店を経営中

記事提供:(株)CHINTAI

TVCM放映中。
「じぶんらしく、部屋をさがそう。」
ネットでCHINTAI~♪でおなじみのCHINTAIです。

子育て世帯のみなさんに 子育てCHINTAIアドバイザー ※外部サイトに遷移します

一人暮らしの女性に Woman.CHINTAI ※外部サイトに遷移します

【あわせて読みたい】 ※外部サイトに遷移します

ハーブティーを自宅で楽しもう!基本の淹れ方と秋冬にぴったりのおすすめハーブを紹介

日本茶アーティストが伝授!お茶の効果とシーン別活用法

日本茶アーティストが伝授! 誰かと一緒に飲みたくなる簡単なお茶の楽しみ方

自宅でおいしいお茶を楽しみたい!日本茶アーティスト教わる「ゆる茶のススメ」

提供元:自宅で簡単にできる! おいしい紅茶の入れ方のコツ|CHINTAI

おすすめコンテンツ

関連記事

作り方カンタン!おいしく便利!かわいい「味噌玉」で冷えを撃退しよう

作り方カンタン!おいしく便利!かわいい「味噌玉」で冷えを撃退しよう

【週刊シル×旬のヘルシーレシピ】ごぼうと牛肉のオイスターソース炒め[210kcal以下]

【週刊シル×旬のヘルシーレシピ】ごぼうと牛肉のオイスターソース炒め[210kcal以下]

【きょうの健康レシピ】“なめたけ”うどん

【きょうの健康レシピ】“なめたけ”うどん

絆を深めるレシピ【特集】

絆を深めるレシピ【特集】

戻る