メニュー閉じる

リンククロス シル

リンククロス シルロゴ

2022.01.17

江崎グリコ、抗菌・抗ウイルスの「ヨウ素」を活用した機能性マスクを発売


江崎グリコは1月12日、抗菌・抗ウイルスの効果を有する「ヨウ素」を保持(包接)させたフィルターを採用したオリジナルマスク「I-53 MASK」(アイ・ゴジュウサン・マスク)の先行販売を、応援購入サービス「Makuake(マクアケ)」で開始した。

「I-53 MASK」(アイ・ゴジュウサン・マスク)は4層構造

「I-53 MASK」(アイ・ゴジュウサン・マスク)は4層構造

同商品は、医療現場でも抗菌・抗ウイルスとして使われる「ヨウ素」を不織布に保持させた機能性マスク。マスクは4層から構成され、それぞれが異なる機能を持っている。

抗菌・抗ウイルス剤であるヨウ素だが、気化しやすく特有の刺激臭を持つため、繊維などにそのまま使用するには向かないという課題があった。しかし同社の独自素材「バイオアミロース」を活用することで、マスクに利用することが可能になったという。「バイオアミロース」は、砂糖を原料にしてGlico独自の酵素を作用させて作った環境に優しい素材。らせん状の構造を取ることで、他の物質を取り込む特徴(包接機能)があるため、ヨウ素が持つ課題点を解決することができるようになったとのこと。

抗菌、抗ウイルス試験、各種マスクの性能試験に加え、皮膚への安全性も確認済み。一般財団法人カケンテストセンターの性能試験では、微小粒子、バクテリア飛沫、ウイルス飛沫、花粉の捕集効率いずれも、99%以上の結果が出ている。

I-53 MASKの性能試験結果

I-53 MASKの性能試験結果

2月6日まで、応援購入サービス「Makuake」にて予約を受け付ける。2月28日までに配送予定。先行販売価格は、1箱セット4,752円~、3箱セット1万2,474円~。いずれも一般販売予定価格より、10%~30%OFFで販売する。

【あわせて読みたい】※外部サイトに遷移します

ユニクロ、「エアリズム 3Dマスク」を発売 - 不織布フィルター含む3層構造

マスク選びの基準は「コスパ」と「使い心地」! お勧めマスクは?

警視庁おすすめの「マスクをしているときの耳の痛み回避策」 - Twitterで注目集まる

提供元:江崎グリコ、抗菌・抗ウイルスの「ヨウ素」を活用した機能性マスクを発売|マイナビニュース

おすすめコンテンツ

関連記事

【5月病かな?と感じたら】管理栄養士が教える「ホルモンバランス」の整え方

【5月病かな?と感じたら】管理栄養士が教える「ホルモンバランス」の整え方

医師が提案!疲労困憊な肝臓を「いたわる食べ方」|糖質ゼロを避け、空腹で脂肪肝を減らしていく

医師が提案!疲労困憊な肝臓を「いたわる食べ方」|糖質ゼロを避け、空腹で脂肪肝を減らしていく

【管理栄養士が解説!】入眠時刻が健康に関連!?良質な睡眠をとるためには

【管理栄養士が解説!】入眠時刻が健康に関連!?良質な睡眠をとるためには

【最新文献から学ぶ!】肉を食べない人は骨折のリスクが高まる?

【最新文献から学ぶ!】肉を食べない人は骨折のリスクが高まる?

戻る