メニュー閉じる

リンククロス シル

リンククロス シルロゴ

2021.10.14

【ほくほく!】かぼちゃを使ったおすすめレシピ3選


1.かぼちゃの栄養効果とは?
2.かぼちゃをより美味しく食べるポイント
3.かぼちゃを使ったおすすめレシピ
4.まとめ

記事画像

ほくほくとした食感と、自然な甘みが美味しい「かぼちゃ」。かぼちゃはおかずやスイーツなど、さまざまなレシピに幅広く使われる野菜です。かぼちゃは美味しいだけでなく、健康や美容にうれしい栄養が豊富に含まれています。そこで今回は、かぼちゃの栄養効果とおすすめレシピをご紹介します。

かぼちゃの栄養効果とは?

β-カロテンで細胞の酸化を防ぐ!

記事画像

かぼちゃには、抗酸化作用のあるβ-カロテンが多く含まれています。β-カロテンには、体内で過剰に産生された活性酸素を除去する働きがあり、細胞の酸化を防ぐ効果が期待できます。そのため、細胞の老化によって引き起こされる、生活習慣病の予防にも効果的といわれています。また、アンチエイジング効果も期待できます。

ビタミンEで血行促進!

かぼちゃに多く含まれるビタミンEには、血流を促す働きがあります。身体の冷えを防ぐため、冷え性や肩こり、腰痛などの予防にも効果が期待できます。

ビタミンCで美肌を作る!

記事画像

かぼちゃには、ビタミンCが多く含まれています。ビタミンCにはコラーゲンの合成を促進する働きがあり、肌のハリを保ち、しわやたるみを防ぐ効果が期待できます。また、メラニンの生成を抑制する働きもありますので、シミやそばかすの予防にも役立つといわれています。

かぼちゃをより美味しく食べるポイント

かぼちゃの選び方

記事画像

かぼちゃは皮につやがあり、ずっしりと重みのあるものを選びましょう。また、カットされているものですと、種がしっかりと詰まっており、果肉の色が鮮やかなかぼちゃを選ぶことがおすすめです。

かぼちゃの保存方法

丸ごとのかぼちゃは、冷暗所で1~2か月保存できます。カットしてあるかぼちゃは、種の部分をくり抜くと傷みにくくなります。ぴったりとラップをして、野菜室に入れて保存しましょう。

かぼちゃを使ったおすすめレシピ

お鍋ひとつですぐできる!かぼちゃペンネ

記事画像

お鍋だけで作るお手軽かぼちゃペンネです。サラダチキンやベビーリーフを添えることで、主食・主菜・副菜の3点セットがそろったバランスの良いワンプレートに仕上がります。

▶「お鍋ひとつですぐできる!かぼちゃペンネ」のレシピはこちら ※外部サイトに遷移します

レンジで!甘酸っぱい!かぼちゃのゆず煮風

記事画像

ゆずの爽やかな風味を楽しめるかぼちゃの煮物です。いつもとは違う煮物を楽しみたいときにおすすめの一品です。レンジで簡単に作ることができますよ。

▶「レンジで!甘酸っぱい!かぼちゃのゆず煮風」のレシピはこちら ※外部サイトに遷移します

懐かしい味!かぼちゃの揚げないごま団子

記事画像

かぼちゃの優しい甘みと、ほくほく食感を楽しめるごま団子です。揚げずに作るので、カロリーを抑えつつお菓子を楽しみたいときにもうれしいレシピです。

▶「懐かしい味!かぼちゃの揚げないごま団子」のレシピはこちら ※外部サイトに遷移します

まとめ

秋の味覚かぼちゃを楽しもう!

記事画像

いかがでしたか?かぼちゃは栄養価が高いだけでなく、独特の甘みと食感を楽しめる、美味しい野菜です。これからの旬の時期、ぜひ取り入れてみてくださいね。

【参考文献】
とれたて百科 西洋カボチャ JAグループ アクセス日:2021年8月4日
(https://life.ja-group.jp/food/shun/detail?id=25)

e-ヘルスネット 抗酸化ビタミン 厚生労働省 アクセス日:2021年8月4日
(https://www.e-healthnet.mhlw.go.jp/information/dictionary/food/ye-008.html)

「健康食品」の安全性・有効性情報 ビタミンC 国立健康・栄養研究所 アクセス日:2021年8月4日
(https://hfnet.nibiohn.go.jp/contents/detail45lite.html)

著者:藤井 歩 (管理栄養士)

記事画像

大学卒業後、給食委託会社・健康関連企業での勤務を経て、現在はフリーランスの管理栄養士としてオンラインでの栄養指導業務、特定保健指導、コラム執筆など栄養関係の様々な業務に携わっています。

記事提供:DietPlus(ダイエットプラス)

ダイエットプラスとは、栄養学に基づいた"正しく食べる"を実践できる専門家によるサポートサービスです。無料のダイエット診断や管理栄養士監修のダイエットレシピなども掲載中!

提供元:【ほくほく!】かぼちゃを使ったおすすめレシピ3選|DietPlus(ダイエットプラス)

おすすめコンテンツ

関連記事

【万能食材】ねぎの栄養とおすすめレシピ5選

【万能食材】ねぎの栄養とおすすめレシピ5選

【食べてぽかぽか☆ヘルシー時短レシピ】けんちんそば[383kcal/15分]

【食べてぽかぽか☆ヘルシー時短レシピ】けんちんそば[383kcal/15分]

【栄養満点って本当?】ぬか漬けの魅力と食べる時のコツとは

【栄養満点って本当?】ぬか漬けの魅力と食べる時のコツとは

【11月30日はそばの日】知らなきゃ損!一度は食べたい日本各地の「ご当地そば」

【11月30日はそばの日】知らなきゃ損!一度は食べたい日本各地の「ご当地そば」

戻る