メニュー閉じる

リンククロス シル

リンククロス シルロゴ

2021.07.09

【ダイエット中でも◎】麺類を使った栄養満点な1週間献立をご提案!


1. ダイエット中でも麺類を楽しむコツ!
2. 1週間分の麺類の献立
3. まとめ

記事画像

うどん、そば、パスタ、ラーメン…麺類には色々な種類がありますが、レパートリーが少なくメニューがマンネリ化しがちとお悩みではありませんか?麺類は、たくさん具材を入れることができれば1皿でも栄養バランスが整い、アレンジ無限大!今回は、旬の野菜をたっぷり使った、麺類の1週間分の献立をご紹介します♪

ダイエット中でも麺類を楽しむコツ!

ダイエット中に麺類を食べる時に意識したいのが、たんぱく質や野菜など、具材をたっぷり使ったメニューを選ぶことです。麺類は、ツルッと喉越しがよい分、よく噛まずに食べてしまうことや、味付けが濃くなりやすいなど、ダイエット中は特に注意したいポイントがいくつかあります。

1皿に具材をたくさん入れれば、栄養バランスも整いやすくお腹も満足!白いご飯を主食にする時よりも、1品、品数を減らすこともできますよ♪

【全部500kcal以下】管理栄養士おすすめ!豚肉を使った1週間献立 ※外部サイトに遷移します

1週間分の麺類の献立

【月曜日】「具だくさん!豚肉と野菜のさっと煮込みうどん」の献立

記事画像

豚肉、野菜、きのこ類がたっぷり入ったうどんは、麺が少なくてもボリューム満点!薄目の味付けなので、副菜に小松菜のペペロンチーノを合わせてアクセントに♪まだまだ月曜日、にんにくパワーで頑張りましょう!

主食:豚肉と野菜のさっと煮込みうどん
副菜:小松菜のペペロンチーノ
汁物:かきたま汁
デザート:キウイ1/2個

▶「具だくさん!豚肉と野菜のさっと煮込みうどん」の献立はこちら ※外部サイトに遷移します

【火曜日】「牛乳を使ってカロリーダウン、カルシウムアップ!ほうれん草のクリームパスタ」の献立

記事画像

あっさりとしたうどんを食べた次の日は、濃厚なクリームパスタはいかがでしょうか?生クリームを牛乳に変えることで、カロリーダウン、カルシウムアップ!ツナ缶を使うことでコクもプラスされ、大満足な1皿に。

主食:ほうれん草のクリームパスタ
副菜:水菜とグリルきのことベーコンのサラダ
デザート:ヨーグルトゼリー角切りりんごとはちみつソース添え

▶「牛乳を使ってカロリーダウン、カルシウムアップ!ほうれん草のクリームパスタ」の献立はこちら ※外部サイトに遷移します

【水曜日】「具沢山がポイント!海鮮あんかけ焼きそば」の献立

記事画像

水曜日は海鮮で決まり!具だくさんでボリュームがあるので、麺の食べすぎ防止にも。副菜のこんにゃくガーリックステーキは、低カロリーながらも噛みごたえがあるのでダイエット中にもおすすめの1品です。

主食:海鮮あんかけ焼きそば
副菜:こんにゃくガーリックステーキ
汁物:小松菜とじゃがいものペッパースープ

▶「具沢山がポイント!海鮮あんかけ焼きそば」の献立はこちら ※外部サイトに遷移します

【木曜日】「具材を入れるだけ!大満足なキムチ鍋ラーメン」の献立

記事画像

もうひと頑張りな木曜日は、具材を入れるだけのとっても簡単なキムチラーメンはいかがでしょうか?太るイメージのあるラーメンの献立ですが、デザートまで4品食べても521kcal!発酵食品のキムチは、腸内環境も整いやすくなりますよ。

主食:キムチ鍋ラーメン
副菜:ミニトマトのジンジャーマリネ
副菜:ピーマンの土佐和え
デザート:激うま!フローズンヨーグルトアイス♪

▶「具材を入れるだけ!大満足なキムチ鍋ラーメン」の献立はこちら ※外部サイトに遷移します

【金曜日】「夜遅くても大丈夫!お月見きのこそば」の献立

記事画像

お疲れの金曜日は、包丁を使わずに簡単に作れる、お月見きのこそば。そばには、糖質や脂質の代謝を助ける働きがあるビタミンB群が豊富なので、夜遅くなった日にもおすすめのメニューです。

主食:包丁いらず!お月見きのこそば
副菜:春菊とひじきのみぞれ和え
副菜:キャベツの胡麻和え

▶「夜遅くても大丈夫!お月見きのこそば」の献立はこちら ※外部サイトに遷移します

【土曜日】「ひとりご飯にもオススメ♪カレー風味の焼きうどん」の献立

記事画像

お家でゆっくり身体を休めたい土曜日は、品数が少なくても手軽に栄養バランスが整う献立がうれしいですね。定番の焼きうどんをカレー風味にアレンジ!食欲がそそる1品です。

主食:カレー風味の焼きうどん
副菜:ほうれん草と人参の白和え

▶「ひとりご飯にもオススメ♪カレー風味の焼きうどん」の献立はこちら ※外部サイトに遷移します

【日曜日】「1皿完結!たっぷりきのこの酸辣湯麺」の献立

記事画像

1週間お疲れの日曜日。ダイエット中は避けがちなラーメンも、具だくさんにすれば1皿で栄養バランスが整う献立に!お酢が効いたさっぱりとした味わいの酸辣湯麺の献立で、疲れを取ってまた明日から1週間頑張りましょう!

主食:たっぷりきのこの酸辣湯麺

▶「1皿完結!たっぷりきのこの酸辣湯麺」の献立はこちら ※外部サイトに遷移します

まとめ

いかがでしたか?ダイエット中は敬遠しがちな麺類も、いくつかのポイントを押さえれば栄養豊富なメニューになりますよ。麺類が食べたくなった日は、ぜひご紹介した献立を参考にしてみてくださいね!

【忙しい朝でも大丈夫!】卵を使ったおすすめ1週間献立 ※外部サイトに遷移します

著者:佐藤 友香 (管理栄養士)

記事画像

1992年生まれ、福島県出身、東京都在住。1児の母。大学卒業と同時に管理栄養士の資格を取得後、保育園にて勤務。離乳食、乳幼児食、アレルギー食に携わり、栄養相談や食育活動も得意分野。現在はフリーランスとして栄養に関するコラム執筆を中心に活動。

記事提供:DietPlus(ダイエットプラス)

ダイエットプラスとは、栄養学に基づいた"正しく食べる"を実践できる専門家によるサポートサービスです。無料のダイエット診断や管理栄養士監修のダイエットレシピなども掲載中!

提供元:【ダイエット中でも◎】麺類を使った栄養満点な1週間献立をご提案!|DietPlus(ダイエットプラス)

おすすめコンテンツ

関連記事

おなかの調子を整える「山芋のピクルス」

おなかの調子を整える「山芋のピクルス」

【米国心臓協会が発表!】心臓の健康によい10の食生活のポイント

【米国心臓協会が発表!】心臓の健康によい10の食生活のポイント

【食べて疲労回復☆旬のヘルシー時短レシピ】玉ねぎとじゃが芋のシャキシャキサラダ[82kcal/10分]

【食べて疲労回復☆旬のヘルシー時短レシピ】玉ねぎとじゃが芋のシャキシャキサラダ[82kcal/10分]

【美味しく♡減塩!シル レシピ】鮭のフレッシュトマトソース[塩分1.5g]

【美味しく♡減塩!シル レシピ】鮭のフレッシュトマトソース[塩分1.5g]

戻る