メニュー閉じる

リンククロス シル

リンククロス シルロゴ

2021.04.16

置き型美顔スチーマーを使ってマスクで荒れた肌を自宅でケアしよう


マスクによる乾燥・肌荒れにスチーマーで対策しよう

マスクによる乾燥・肌荒れにスチーマーで対策しよう

マスクによる乾燥・肌荒れにスチーマーで対策しよう

ただでさえ、肌はちょっとしたことで荒れてしまうが、コロナ禍の今はマスクをつけて過ごすことが増え、普段は肌荒れしない人も乾燥や吹き出物などのトラブルで悩んでいるのではないだろうか。

スキンケアをきちんとしていても、乾燥や肌荒れが起こるのであれば保湿不足の可能性がある。ワンランク上の保湿ケアができる美顔スチーマーを活用して、美肌を取り戻そう。

スチーマーとは

スチーマーとは

スチーマーとは

スチーマーというのは、蒸気を肌に当てることで毛穴を優しく開いて汚れを落としやすくしたり、基礎化粧品を浸透しやすくしてスキンケアの効果を高めたりする効果が期待できる美容家電だ。

発売当初は高額なものが多かったが、今ではリーズナブルな商品も増えており、形状も置き型のものからハンドタイプのものまでいろいろなスチーマーが販売されている。

ただし、スペックは価格に比例しているものが多いので、あまりにも安いものだとスチームの効果が得られないことがあるため注意しよう。値段で選ぶのではなく、たっぷり蒸気が出てまんべんなく肌に当たるものを選ぶことをおすすめする。

スチーマーのメリット

スチーマーはただ顔に蒸気が当たるだけで、あまりメリットがないと思っている人も多いかもしれない。たしかに、スチーマーの蒸気には美容成分は含まれていないが、汚れを落としやすくしたり保湿によりうるおいをアップしたりするなどさまざまなメリットがある。

ここでは、スチーマーを使っている人だけが体感できるメリットを紹介するので、購入を検討している人や肌トラブルに悩んでいる人は参考にしてもらいたい。

ディープクレンジングで毛穴の汚れまで落としやすくなる

肌はメイクやクレンジングのダメージや、空気中のホコリや排気ガスなどの汚れによって毎日酷使されている。そんなデリケートな部分なのだから、なるべくきれいにしなくてはいけないが、生活をするうえではメイクはもちろんホコリも避けられない。

そんな肌に追い打ちをかけるのが毛穴に残った汚れだ。肌は排泄器官なので、不要な汚れが毛穴に詰まっていると水分保持機能が低下したり、吹き出物ができてしまったりする。

新陳代謝が活発であれば、毛穴の汚れもクレンジングなどで落とせるが、皮脂汚れや空気中のホコリなどが付着して毛穴の中に入り込んでしまうとなかなか落とせない。

スチーマーは、温かい蒸気によって徐々に毛穴を開いていく。汚れを取り除けないとしても、毛穴がきちんと開いているので、洗顔やクレンジングをすることでしっかりと除去できる。このように、基礎化粧品が浸透する土台を整えられるのがメリットとなる。

温スチームが角質層まで浸透し肌がうるおう

実は、肌が乾燥した状態では、どんなに優れた化粧水を使っても水分を十分に浸透させることはできない。乾燥していればいるほど、表面部分で水分が吸収されてしまうため、肌の奥には浸透していかないのだ。

また、肌トラブルが起こっている部分は毛穴が正常に機能しておらず、炎症によってふさがれてしまっているため美容成分が浸透しない。実際のところ、どんなに丁寧にスキンケアをしても、肌トラブルが改善されなかったという経験をしたことがある人も多いだろう。

美顔スチーマーは、浸透力が低下している肌を、蒸気によって水分でしっかりとうるおしてくれるメリットがある。表皮が水分で満たされることで、スキンケア化粧品が肌の奥まで浸透していく力をサポートしてくれるのだ。

また、スチーマーの蒸気で肌を温めると、より美容成分の浸透力を高められる。この働きによって、今までと同じスキンケア化粧品を使っていても、十分な保湿効果を実感できるというメリットも得られるのだ。

置き型美顔スチーマーを効果的に使うコツ

美顔スチーマーには、手軽に使えるハンディタイプとテーブルに置いて使う置き型タイプがあるが、肌トラブルを改善して美肌効果を得たいというのであれば置き型タイプがおすすめだ。

置き型はタンクの容量が多く、蒸気の水分量も安定してたっぷり肌に与えられるので、保湿効果が高いという特徴がある。ここでは、置き型美顔スチーマーを効果的に使うコツを紹介していこう。

毎日ではなく、肌の様子をみながら使う

スチーマーをスキンケアに取り入れる場合、基礎化粧品と同じく毎日使った方がよいと思うかもしれない。しかし、肌にはもともと汚れを排出する機能や、ダメージを受けても回復させる機能が備わっている。

それなのに、毎日スチーマーで毛穴を開かせたり美容成分の浸透力をサポートしたりしていると、肌機能が低下してしまう。スチーマーを効果的に使うには、肌が自分の力ではどうしても毛穴から汚れを排出できない、浸透させることができないというタイミングがベストである。毎日ではなく、肌の状態に合わせて使うようにしよう。

アロマとあわせて使う

置き型美顔スチーマーには、アロマホルダーが搭載されているものがある。アロマホルダーにアロマタブレットを取り付ければ、アロマの香りを楽しみながらスキンケアができる。アロマは種類によってさまざまな効果・効能があり、美肌効果やリラックス効果が得られるものもある。

ちなみに、アロマホルダーがついていなくても、商品によってはタンクにアロマオイルを入れても大丈夫なものもあるのでチェックしてみよう。アロマと合わせてスチーマーを使えば、血行がよくなってより美肌効果を高めることも可能になるのだ。

ほかのケアとあわせて行う

置き型美顔スチーマーをさらに効果的に使いたい場合は、ほかのケアとあわせて行うということもおすすめだ。

たとえば血行を促進したり、リンパの流れを促進してむくみなどを改善したりする効果があるカッサプレートと併用すると、より肌の循環機能が高まって美肌効果もアップする。ハンドタイプの低周波美顔器と併用すれば、たるみやしわを効率よく伸ばしながら、さらに基礎化粧品の浸透力を高める効果も期待できるだろう。

もちろん、美容家電を使わなくても、肌にたっぷりとマッサージクリームを塗ってマッサージしながらスチームを充てることで美顔効果がアップする。いつもの美容法のプラスαアイテムとして、置き型美顔スチーマーを使ってみるといいだろう。

おすすめ置き型美顔スチーマー

美顔スチーマーは置き型が主流なので、商品の数が豊富なだけに選ぶのが難しいかもしれない。置き型美顔スチーマーは比較的高額なので、買ってから失敗とならないように、おすすめの置き型美顔スチーマーを紹介しよう。

化粧水ミスト搭載スチーマー

記事画像

パナソニック スチーマー ナノケア W温冷エステタイプ 化粧水ミスト搭載 ゴールド調 EH-SA0B-N クリックすると、アマゾンのサイトにジャンプします

¥53,460/パナソニック(Panasonic)

美顔器を発売しているブランドの中でも、トップクラスの人気を誇るパナソニックから発売されているのがパナソニック スチーマー ナノケアだ。ナノケアはさまざまな商品が発売されているが、この美顔スチーマーはブランド初の化粧水ミストが搭載されているのが特徴。

ナノサイズの蒸気による温スチームと化粧水ミストにより、ダブル保湿で角質層までしっかりとうるおいで満たしてくれる。使用する化粧水は手持ちのものでいいため、コスパがよいというのも魅力。自動温冷プログラムも搭載されているので、肌の状態に合わせて使いこなせる万能美顔スチーマーだ。

9つのコースでお肌の悩みに合わせたケアができる

記事画像

ヤーマン IS-500SKR フェイススチーマー H/Cボーテシリーズ SAKURA パールピンク 【ビックカメラグループオリジナル】 クリックすると、アマゾンのサイトにジャンプします

¥39,800/ヤーマン

家庭用脱毛器や美顔器などさまざまな美容家電が人気を博しているヤーマンから発売されているのが、ヤーマン IS-500SKR フェイススチーマーだ。

ヤーマン IS-500SKR フェイススチーマーは、コンパクト設計ながらも「ミスト」「スチーム」「温冷」など9つのコースが搭載されているのが特徴で、「うるおい不足」や「吹き出物」など肌の悩みに合わせたケアを可能にしてくれる。

また、スチームの吹き出し口は角度調整ができるようになっているので、顔の形にかかわらずまんべんなくスチームを浴びることができる。

さらにすごいのは、ベッドサイドに置いて寝ながらスチームケアができるようにロングモード機能が搭載されているところだ。忙しくてのんびりスチームを浴びている暇がないという人でもしっかり保湿ケアができるので、どんな人でも美肌を目指せるスチーマーといえるだろう。

自宅の時間を充実させよう

不要な外出や会食の自粛、仕事もテレワークやリモートワークが多くなり、巣ごもり状態になっている人も多いかもしれない。家にいる時間が長いとうんざりしてしまうかもしれないが、お家時間というものは普段であればなかなか取れないものである。
コロナ禍の今だからこそ、ゆったりとくつろぎながらスキンケアをする時間が取れるので、美顔スチーマーで丁寧な肌ケアをして、自宅時間を充実させよう。

記事提供:(株)CHINTAI

TVCM放映中。
「じぶんらしく、部屋をさがそう。」
ネットでCHINTAI~♪でおなじみのCHINTAIです。

子育て世帯のみなさんに 子育てCHINTAIアドバイザー ※外部サイトに遷移します

一人暮らしの女性に Woman.CHINTAI ※外部サイトに遷移します

【あわせて読みたい】※外部サイトに遷移します

ストレスフリーは「持たないこと」から。ミニマリストしおりさんのシンプルかつ丁寧な暮らし

【猫好きなら知っておきたいこと】猫に好かれる方法やコツ・嫌われる行動4選

個人情報をガード!おすすめハンドシュレッダー3選を比較

提供元:置き型美顔スチーマーを使ってマスクで荒れた肌を自宅でケアしよう|CHINTAI

おすすめコンテンツ

関連記事

美しい肌に欠かせないコラーゲン。生成を助ける3大栄養素を摂ってシワ対策

美しい肌に欠かせないコラーゲン。生成を助ける3大栄養素を摂ってシワ対策

【3COINS(スリーコインズ)スタッフおすすめ】メイクブラシなど話題の最新コスメ・美容グッズ3選

【3COINS(スリーコインズ)スタッフおすすめ】メイクブラシなど話題の最新コスメ・美容グッズ3選

ドライヤー「高ければいい」と信じる人の落とし穴|「家庭用ドライヤー」選ぶときの最重要ポイント

ドライヤー「高ければいい」と信じる人の落とし穴|「家庭用ドライヤー」選ぶときの最重要ポイント

【内側のケアから!】紫外線にも負けない食事作りとは?

【内側のケアから!】紫外線にも負けない食事作りとは?

戻る